FC2ブログ

本日の作業

DS430(99).jpg
お預かり中のW様サーフブルーミニの作業続きです

DS430(101).jpg
応急処置を施行して有ったメッキワイパーですが、マルっと交換
させて頂きます

DS430(71).jpg
現状で入手可能な中では最良なタイプのメッキワイパーセットです

DS430(102).jpg
左右とも新品に交換完了♪

DS430(37).jpg
過去に整備済みなハズですが…ガタが出ていたのでハウジングブッシュの
整備です

DS430(38).jpg
品番を確認した所、現状での最良品に比べると僅かに柔らかい部品で
組んでいた時代の物でしたので対策部品へチェンジします

DS430(104).jpg
各部点検のついでにスペアタイヤなどのエアー調整なども施行

DS430(61).jpg
クランキングは元気な感じでしたが、

DS430(63).jpg
少し長めのお預かりですので、バッテリーも一度フルチャージまで充電しておきますね

DS430(64).jpg
足廻りなどのグリスアップ作業です

DS430(67).jpg
グリスを入れながら、各部目視点検なども

DS430(112).jpg
これからの時期には必須(笑))なクーラーも点検させて頂きます

DS430(115).jpg
久しぶりのスイッチONだったからなのか、しばらくの間は調子が
出ていない感じでしたが、経過観察でコンディションも良好になって
来たので大丈夫な感じですかね~♪

DS430(108).jpg
フューエルトラップも確認&清掃です

DS430(44).jpg
バックプレートにビビリ音対策が未施工でしたので

DS430(45).jpg
シーリングを施行して異音対策なども

DS430(53).jpg
県外からお預かり中のコンプレッサーですが、浸透剤を入れて時間が
掛かりましたが何とかマグネットクラッチのトッププレートの分解が出来ましたね
普通は固着する様な箇所では無いのですが…

DS430(55).jpg
専用工具などを使用しながらマグネットクラッチのプーリー部分も
分解です
プーリーのベアリングもチェックしましたが、異音などが出るパターンは
良く見かけますが…完全にロックしている模様で、かなりの負荷を掛けた
まま動かしたりしたんですかね~この破損の仕方は初めてのパターンです

DS430(56).jpg
電磁磁石部分は溶けたりはしていない模様ですが、ここも固定ネジが
固着してましたので時間が掛かりそうです

本日の作業

DS430(6).jpg
石川県からN様ユーコングレーミニがご来店です
メッキフェンダーが純正に戻っていたのが、ちょっと新鮮な感じですね♪

DS430(8).jpg
ドライブレコーダーを取付したいとの事なので、お手持ちのドラレコが
ミニに装着可能なのか検証です

DS430(9).jpg
フロントガラスに直接貼り付けでは、ちょっと視界の邪魔になる率が
高そうなので…

DS430(11).jpg
ワンオフでステー製作するべく作業中です
ちなみにこのステーはテイク2

DS430(14).jpg
全部ギリギリですが何とかなりそうな目途が立ったので、製作した
ステーを脱脂して塗装してルームミラーの足に取付

DS430(24).jpg
電源を確保して動作チェックを行い配線を処理していきます

DS430(30).jpg
作業でホコリなどが付いたフロアマットも清掃

DS430(26).jpg
クラッチマスターのキャップ割れとの頃で、ちょうど廃棄予定だった部品
から強奪など(笑)

DS430(27).jpg
リヤのナンバー固定ボルトがサビサビでしたので

DS430(28).jpg
外してオーナー様DIYにて清掃をして頂き

DS430(29).jpg
実は少しだけレア物なワッシャー一体型のステンレスボルトに交換
して良い見た目に戻りました☆

DS430(7).jpg
N様からアイスの差し入れを頂きました☆
いつもありがとうございます

DS430(32).jpg
1年ぶり位でW様サーフブルーミニが大阪からご来店です

DS430(15).jpg
受け入れチェックで排気ガス測定から開始

DS430(16).jpg
クリーンなガスでOKですね

DS430(18).jpg
毎日乗っているミニでは無いので、きょうも少し掛かり具合が微妙だった
との事で発電なども点検です
オルタネーターは大丈夫そうですね~

DS430(34).jpg
車高なども高さチェック

DS430(33).jpg
フロントが少し下がり気味ですね

DS430(31).jpg
一度、下回りを目視点検してからエンジンルームなどを洗浄中

DS430(59).jpg
W様から高級食パンのお土産を頂きました♪

DS430(2).jpg
宅急便で届いたプジョー205用のクーラーコンプレッサーです
予想していた物よりも二回りも大きいサイズな模様です

DS430(4).jpg
先端のシールからのガス漏れをお聞きしてましたが…
軽く点検した時点で、コンプレッサーベアリングロック・コンプレッサー内部ロック
な症状が確認出来てしまったので…なかなか難しい気がしますね
トップカバーすら取れない状態でしたので、浸透剤を入れて暫く放置して
様子を見ますが…今の時点では点検すら出来ないので

DS430(60).jpg
それとリヤキャップに一切メクラがされていない開放状態でしたが…
この保管方法だと内部にゴミなどが入ってダメになる事が多いのと
オイルの傷みなども加速するのでオススメ致しませんね

本日の作業

DS429(9).jpg
週間天気予報で今週は猛暑っぽい感じだったので、水・木曜日の
定休日にて工場床の修理?を行う事に

DS429(11).jpg
水曜日にフロア洗浄などを施行して、特に酷い箇所だけ先に
塗料を塗って帰宅
清掃に時間が掛かり、普通の営業時間まるまる掛かりました(泣))

DS429(12).jpg
木曜日も朝一からフロアの塗装作業です

DS429(14).jpg
一部だけですが、キレイになりました♪
工場内の気温が34℃くらい有ったのでシンドイ作業になりましたが…
乾きは早そうですね

DS429(80).jpg
エンジンオイル交換で石川県からご来店のT様MK‐Ⅰ仕様ミニです

DS429(70).jpg
何処かのお店で2柱リフトを掛けられた模様で…フロアの凹みが
酷くなってました

DS429(79).jpg
おそらく調整も同じお店でされたのでしょうが…カシメがされて無い…

DS429(85).jpg
さすがに危険なのでロックだけ施行させて頂きます

DS429(81).jpg
目視点検完了したのでエンジンオイルの交換を開始です

DS429(83).jpg
ほんの少しですが鉄粉量が多めですかね~

DS429(84).jpg
オイルエレメントも同時に交換させて頂きます

DS429(87).jpg
エンジンオイルを入れながら各部の目視点検なども同時に施行

DS429(72).jpg
後ろの方から異音が聞こえるとの事でしたので

DS429(73).jpg
油分が明らかに切れている感じのリヤスタビライザーのピロー部分などに
給油作業などをさせて頂き様子を見て頂く事に

DS429(88).jpg
T様から冷たい飲み物の差し入れを頂きました
ありがとうございます

本日の作業

DS428(34).jpg
ストックしている開閉式タイプのクォーターガラスのメンテナンスなど

DS428(36).jpg
とりあえずクリアとグリーンの2種類のタイプを各1台分で洗浄

DS428(37).jpg
天日干ししながら現在のコンディションを確認していきます

DS428(39).jpg
クリアの方は以前に当店にて対策施行済みでしたので、今回は
グリーン色のガラスの方を作業します

DS428(40).jpg
シリコンオフにて脱脂を行ってから各部マスキング作業

DS428(41).jpg
仕上がり具合に影響が出る作業なので時間を掛けて施行中

DS428(43).jpg
老朽化してボロボロになっているゴムを少し奥まで削り取ります

DS428(45).jpg
もう一度シリコンオフにて脱脂を行いシーリング材を全周に渡って
注入です

DS428(44).jpg
今回はシーリング専用の工具も用意したので、ミニのガラスに合う
感じのアダプターを使用してシーラーの形状を決めて作業を進めます

DS428(46).jpg
半日ほど乾燥させてシーラーが半分ほど乾燥した時点で

DS428(65).jpg
マスキングを剥がしてしまいます

DS428(67).jpg
キレイに出来上がりましたので、数日掛けて完全に乾かせば完成ですね☆

本日の作業

DS427(106).jpg
古くなって来ると簡単にネジ類が取れなくなって来ますが…

DS427(107).jpg
助手席側はそれでも何とか取れたのでOKでしたね~

DS427(108).jpg
これならタップ掛けてOKなんですが

DS427(109).jpg
そのままの勢いで運転席側の作業開始…

DS427(110).jpg
戦う気も起きないレベルでしたので…4本中2本が折れました(泣)

DS427(112).jpg
養生を行い慎重に折れたボルトのセンターへドリル加工

DS427(113).jpg
元々のねじ山ギリギリサイズで折れたボルトを撤去完了出来たので

DS427(114).jpg
タップを掛けて融雪対策など施行です

DS428(16).jpg
旧車は触ったら負け(笑)な雰囲気になって来ましたが…ココも4本中で
1本ダメに

DS428(18).jpg
湿気によるサビ固着ですね~

DS428(19).jpg
ナット埋め込みでの修理方法もありますが、ちゃんと純正状態に
戻す方向で直す事にします

DS428(20).jpg
折れた箇所のボルトの頭を飛ばしてネジ取り外し

DS428(22).jpg
同じ規格のネジを溶接して行きます

DS428(24).jpg
見える箇所でも無いので軽くサンディングしてから塗装を行い
リペア完了ですね

DS428(29).jpg
サビが酷かった取付ナットは

DS428(27).jpg
全て新品交換しておきます
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード