FC2ブログ

本日の作業

DS342(114).jpg
O様ジェットブラックミニの冷却水エアー抜き作業中です

DS342(116).jpg
サーモが開いて電動ファンが作動するまで暖気中

DS342(118).jpg
エアー抜き作業完了でエンジンを冷やして水量が安定するまで
放置してから

DS343(3).jpg
ラジエーターキャップを取付ですね

DS343(6).jpg
ホイールも元に戻してトルクレンチにて仕上げ

DS343(7).jpg
連休で部品が入荷しないので…先に必要になりそうな電源だけ
カプラー式で製作しておきます

DS343(17).jpg
外に出して洗車など

DS343(18).jpg
撥水コーティングも施行して

DS343(19).jpg
拭き上げ作業です

DS343(20).jpg
車を移動させた時に運転席のシートに少し違和感が有ったので
外して内部の骨?みたいな箇所に少し手を入れておく事に

DS343(14).jpg
ウェーバー付きミニに新規クーラーの取付完了です☆
かなりスッキリした感じで組めたのでOKですかね~
残りの作業は連休明けに部品が入荷したら再開ですね

DS343(32).jpg
I様黄色ミニがDIYオイル交換でご来店です

DS343(33).jpg
サーキット走行後の鉄粉量でしたが、全然問題無しです

DS343(34).jpg
オイルエレメントも同時交換

DS343(31).jpg
新品のオイルエレメントとドレンガスケットを交換して

DS343(35).jpg
エンジンオイルを注入です

DS343(36).jpg
最後にオイル交換で汚れたエンジンルームを洗浄して作業完了ですね

本日の作業

DS343(10).jpg
本日からミニのある生活がスタートになったA様BRGミニです
ドライブに出掛けられて少し気になった前オーナーの取付部品を

DS343(11).jpg
純正同様のゴム式に変更させて頂く事に

DS343(12).jpg
KRオリジナルのヘリボーンペダルゴムを使用してゴムカバー式への
戻し作業をさせて頂きました

DS342(82).jpg
クーラー取付でお預かり中のO様ジェットブラックミニ作業続きです
クーラーレスに合わせて組んでいた細いショックから

DS342(84).jpg
同じメーカー製ですが容量の大きいショックアブソーバーに交換して
いきます

DS342(85).jpg
調整式ショックなのでお好みな硬さで乗って頂けますね

DS342(86).jpg
燃料タンク側はタンクを移動しないと交換出来ないのですが、ポンプが
邪魔ですので先にポンプの移動が必要ですね

DS342(87).jpg
当店にミニが来た時のままの組み方で燃料ポンプを設置したままでしたので
リヤシートを動かさないと燃料ポンプが移動出来ないのが手間ですね~

DS342(88).jpg
燃料ポンプを外して、今後はリヤシートを触らずに作業可能な様に
取付方法を変更しておきます

DS342(89).jpg
日本製の商品を加工取付してトランクルーム内だけの作業が可能な
様に仕様変更中

DS342(91).jpg
ハイオクガソリンを抜いて

DS342(92).jpg
燃料タンクを移動してショックの交換作業中です

DS342(93).jpg
これで次回からの整備性が少しだけUPしましたね

DS342(80).jpg
クーラー取付で重くなったフロントも容量UPなショックアブソーバーへの
変更作業です

DS342(78).jpg
これで4本ともショックアブソーバーのグレードが上がりましたので
クーラー取付での重量UPに対しても乗り心地の低下などは防げますね☆

DS342(107).jpg
お預かりのタイミングで初回のエンジンオイル交換作業も同時に施行

DS342(108).jpg
さすがにミニ乗り歴が長いオーナー様ですので、鉄粉は少な目ですね♪

DS342(109).jpg
オイルエレメントも同時交換させて頂きます

DS342(110).jpg
ドレンワッシャーも新品交換

DS342(99).jpg
新規製作したクーラー用のハーネスの駆動テストなども無事に完了したので
仮組みしていたクーラーユニットの取り外し作業とラジエーターも容量UP品に
入替を行う為に脱着作業など

DS342(98).jpg
ちょっと予定変更でクーラーコンプレッサーは新品交換では無く店主の手が
入った中古コンプレッサーを使用する事になりましたので、サビ防止で入れて
ある古いコンプレッサーオイルの抜き取り作業中

DS342(101).jpg
新品のクーラーコンプレッサーオイルを適量準備してオイル交換です

DS342(100).jpg
レシーバーも当然新品に交換しないと性能が発揮出来ないので
プレッシャースイッチの移設等の下準備など進めて行きます

DS342(102).jpg
配管のオーリングなども全て新品に交換しながらクーラーパーツの
本組み作業を進めます

DS342(103).jpg
今までの2コアラジエーターから3コアのラジエーターに交換して
猛暑日でも安心してクーラーが入れられるようにスペックを向上
させて行きます
オルタネーターも998標準の45AからERAターボ純正タイプの55Aの
仕様の物へチェンジして消費電流の増加分に対応です

DS342(104).jpg
全てのクーラー関連の接続が完了したので真空状態にして
漏れが無いかテスト中

DS342(106).jpg
水廻りの仕様変更も完了したので加圧テストを行います

DS342(112).jpg
時間を掛けて古いエンジンオイルの排出を行い、ご指定のペンズオイルを
注入ですね

DS342(113).jpg
新品冷却水を入れてエアー抜き作業の準備まで進みました☆

本日の作業

DS342(119).jpg
お預かり中のA様BRGミニの作業内容を画像データでお渡しする為にDVDに
焼いていたのですが、今回はなんと1,151枚の画像数でした
いっぱい修理させて頂きましたね~♪
明日の納車時にお渡しさせて頂きます

DS342(97).jpg
アクセルペダルの動きが少し悪いかもとの事でご来店のM様
キャブクーパーです
アクセルケーブルは新品交換済みでキャブも問題無さそうなので

DS342(95).jpg
一番怪しい純正アクセルペダル付近を中心にグリスアップ作業を
施行させて頂きました☆
アクセルペダルも老朽化が進行していると思われますので、オススメは
軸受けをベアリング化した物への変更などですかね~

DS342(94).jpg
キャブクーパーのM様から差し入れでアイスコーヒーを頂きました☆

DS342(31).jpg
早めに出勤していたら、畑仕事をされていた大家さんから取れたて
野菜を頂きました☆

DS342(27).jpg
こんなご時世ですので、ショールーム前に非接触タイプの体温計を
設置しました

DS342(30).jpg
画面下の黒いレンズ部分の前方に10秒ほど居て頂けると
体温が表示されますので、ショールームに入る際は検温を
お願い致します

DS342(74).jpg
クーラー設置に伴いエンジンルーム側の重さが増しますので

DS342(73).jpg
潰れたラバーコーンから新品ハイクォリティー品へチェンジして
クーラー設置による加重増でも乗り心地を確保ですね☆

本日の作業

DS342(6).jpg
少し早めに出勤してA様BRGミニのガソリン給油テストと試運転を開始な
予定でしたが…走行前チェック中に冷却水漏れ?を発見

DS342(9).jpg
予算を絞るのに中古ラジエーターキャップを装着していたのですが

DS342(10).jpg
新品ラジエーターキャップに交換ですね

DS342(33).jpg
給油前のガソリンゲージ状態から

DS342(34).jpg
スタンドでハイオクをフューエルネック付近までガチャガチャして満タンに

DS342(44).jpg
ちゃんと満タン表示するようになりましたね
ミニは個体差(ゲージの部品差)が大きいので、このミニだとガチャ一回止めで
僅かに上限ライン下辺りの表示でしたので、通常給油の場合だとこのミニは
少しラインを割る状態で正常ですね

DS342(41).jpg
いつものテストコースを周回しての最終チェック作業など
世間様では連休がスタートしている模様で走っている車の量も
多く感じますね

DS342(45).jpg
テスト走行後に、もう一度点検を行い漏れが無い事を確認

DS342(58).jpg
かなり長い事、日本製ブレーキパットしか販売していなかったので
純正同等品だとやはりブレーキ鳴きなどが少し気になる感じですね~
効き具合自体は全然OKなんですが…

DS342(59).jpg
左右ホイールを外して確認作業などを施行中

DS342(60).jpg
問題は無い状態ですが、ホイールの汚れや鳴きが気になる様だと
国産化がオススメになりますね

DS342(61).jpg
左右確認完了したのでトルクレンチにて仕上げ

DS342(63).jpg
お預かりしてから3回目かな?な洗車作業など

DS342(64).jpg
撥水コーティングも施行して

DS342(66).jpg
完成だったのですが…

DS342(67).jpg
クラシックミニ初心者との事だったので、ちょっと予算オーバー気味ですが(笑)

DS342(69).jpg
手持ちのストックからキレイ目なアンダーガードを選んで組ませて頂きますね☆
下廻りは当てないのがベストですが、慣れるまで心配ですので

DS342(46).jpg
昨夜から急にエンジン不調との事でご来店のS様アーモンドミニです

DS342(47).jpg
エンジンを始動させると3,8気筒?みたいな不整脈が感じられますので
ECUライブデータを確認して問題が無い事をチェックしてから

DS342(49).jpg
一番怪しい点火系統を点検して行きます

DS342(50).jpg
プラグも経年劣化が進行してますが、プラグコードの1番の裏側に
リークの痕跡を見つけたのでプラグコードが昨夜寿命を迎えた模様です

DS342(51).jpg
プラグも外して点検中
火は飛んでますが摩耗も見られますので

DS342(54).jpg
4本とも新品に交換させて頂きます

DS342(55).jpg
新品プラグをエンジンヘッドに取付

DS342(57).jpg
プラグコードも交換させて頂きオーナー様に試乗をして頂きます
始動直後のエンジン音が明らかに変わりましたのでOKですね

DS342(76).jpg
少し前にファンベルトを新品交換させて頂いたY様赤白ミニがベルト初期馴染み
が出た模様で、雨天時にキュルキュル音発生でご来店です

DS342(77).jpg
ベルト交換後の初回調整は無料でさせて頂いてますので、サービスにて
本調整をさせて頂き作業終了です

本日の作業

DS342(5).jpg
A様BRGミニの試運転を繰り返しながらのダメ出し作業中です

DS342(11).jpg
燃料メーターがオカシイ原因を調べる為に燃料タンクから
給油したハイオクガソリンを抜いて行きます

DS342(12).jpg
燃料タンクゲージを取り外し

DS342(13).jpg
ゲージのフロートにガソリンが混入して浮きの力が落ちて来て
いた事を確認しましたので

DS342(15).jpg
対策部品のフロートに交換して行きます

DS342(16).jpg
端子を短絡させてメーター側の故障が無いか確認してから元に戻して
行きます
あとは、明日もう一度給油に行って満タンにしてゲージがOKになるか
確認しないとですね

DS342(3).jpg
O様ジェットブラックミニにクーラー設置を行う為の配線製作作業の
続きです
手持ちの各年式用の部材を色々とテストしながら施行錯誤中

DS342(19).jpg
ある程度仕様が決まったので、過去に製作したメーターパネルの
試作品から材料を切り出して

DS342(20).jpg
中古メーターパネルを型にして必要になりそうなパーツを製作など

DS342(21).jpg
少しつづ加工してピッタリサイズでステーを切り出し完了ですね

DS342(22).jpg
バリ取りや表面を軽くサンディングして足付けなどを施行してから
塗装中です

DS342(24).jpg
何のメーターを入れるか決めて無いので、仮の中古メーターを設置して
雰囲気や佇まいをオーナー様に見て頂けるようにした所まで作業完了
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード