DS007(37).jpg
少し早起きをして打ち合わせをして来ましたので、休み明け位からお見積開始ですね

DS007(40).jpg
軽自動車のエンジン不調の原因を見てくれとの事でカムシャフトがやってきました?
VVT固定ナットが逆ネジなので外れなかったみたいですね

DS007(41).jpg
本当は非分解式だと思われますが…
中身が破損しているか確認したいとの事なので分解してみます

DS007(42).jpg
初めて中身を見ましたがベーン式のオイルポンプの様な感じで油圧制御でスリーブのロックを
解除するとベーンに油圧が掛かりカムが進角するような作りですかね~

DS007(43).jpg
VVT本体には傷なども見られなかったのですが、油圧が入るケース外周部分に深い傷が有りましたので
電磁ソレノイドバルブから正しい油圧が掛かっていないかも?ですね
今夜再チャレンジらしいので、上手く直ると良いのですが…
って言うかダイハツに聞いた方が良いと思われ(笑)

DS007(44).jpg
オーダーしていたMK-Ⅱテールが入荷したので検品中

DS007(49).jpg
かなり前の商品からゴムのバリが酷いので毎回修正が必要ですね

DS007(46).jpg
今回のロットは付属のナットサイズも変更されていたので…

DS007(47).jpg
純正サイズの新品ナットに入れ替えを行いようやく商品になっていく状態ですね

DS007(48).jpg
STDタイプの吊り下げバックランプは普通のバルブで大丈夫なんですが、高照度タイプに
付属のH3タイプのバルブが意外と日本で流通していない模様なのでストック用に取り寄せです
H3-12V-20W
の英国製吊り下げランプ用です

DS007(52).jpg
PCを新しくされたF様にワイヤレス式マウスをお買い上げして頂きました♪
クラシックミニの形をしたマウスでUSB受信機を差し込むだけで使用可能になりますので
毎日のお仕事が楽しくなるかも(笑)ですね~

ミニジャックツーリング

DSCN4075(2).jpg
南条SAに土曜日夜の11時過ぎに集合です

20160515033114ada.jpg
ようやく加西SAまで到着しました。

DSCN4075(7).jpg
早朝の5時半ごろ会場入りでした

20160515154804e32.jpg
良い天気で、皆さんイベントを満喫ですねぇ

DSCN4075(13).jpg
初めて行われたイベントでしたが、今年は正解者無しだった模様です

DSCN4075(15).jpg
ミニのアイスクリーム屋が登場で、コスプレ?した女性が売り子さんをしていました

DSCN4075(16).jpg
ミニのレストア?展示もされていましたね

DSCN4075(17).jpg
謎の二人組に襲撃されたり(笑)

DSCN4075(26).jpg
サーキット走行直前のI様&H様を逆に盗撮してみたり(笑)

DSCN4075(32).jpg
かなり気温が高くなって来たのですが、トラブル無くサーキット走行を楽しまれて
いましたね~

DSCN4075(35).jpg
この横断幕を見ると岡山県に来たって思いますね

DSCN4075(36).jpg
イベントメイン会場の様子です

DSCN4075(37).jpg
H様から頂いた焼きたてパンを食したり

DSCN4075(49).jpg
超英才教育で出産直前なのにサーキット同乗をされていたり

DSCN4075(62).jpg
楢原PAにて解散です
この直後に数キロの渋滞に巻き込まれ非常に疲れましたね

日曜日の夜10:30頃に南条SAを通過しましたので、約24時間の耐久イベントでしたね~
参加された皆さん、お疲れ様でした

本日の作業(残業中)

久しぶりの残業でただ今、夜の23:30分です(泣)


DSCN1838(37).jpg
オイル漏れ修理中の白ミニのマニホールド廻りを組み付けです
新品マニホールドガスケットを装着してエキマニを装着していきます

DSCN1838(39).jpg
いつか車載で修理を行う事も有るかもなのでセンサーねじ山を修正して耐熱グリースを
塗布しておきます

DSCN1838(40).jpg
ダウンパイプガスケットも新品に

DSCN1838(41).jpg
日本製で厚みが有るので排気漏れしにくいタイプです♪

DSCN1838(44).jpg
アクセルケーブルも調整範囲が広げてある日本製に交換します

DSCN1838(45).jpg
プラグコードはノイズ除去機能付きの日本製ウルトラを装着

DSCN1838(46).jpg
極上ボディな車両ですが、電気の流れを更に良くするべくKRオリジナルのアーシングキットも
取り付けして行きます♪

DSCN1838(49).jpg
冷却水注入前に空気を圧縮しての漏れテスト中

DSCN1838(50).jpg
水廻りのテストを行っている間にエンジンオイルを新品投入ですね

DSCN1838(51).jpg
水廻りのテストもクリアしましたのでエンジンを始動させてエアー抜き&各部のチェック作業を
開始です

DSCN1838(52).jpg
ATなので走らせないと結果は出ないと思いますが、今のところはOKですね~☆

DSCN1838(53).jpg
暖気終了の時点で排気ガス濃度も検査していきます

DSCN1838(54).jpg
問題ない数値ですね
非常に優秀な値です☆

DSCN1838(55).jpg
閉店時間を過ぎてからですが、作業時間がこの先も取れそうに無いので代車の整備を
進めていきます

DSCN1838(57).jpg
前回はHIDで無理やりOKでしたが、さすがにライトユニットの劣化が酷く交換が必要ですが…
さすがに古い車両なので、ほぼ全てのボルトが折れてしまう状態でリカバリー作業に時間が
掛かりますね~

DSCN1838(58).jpg
大事なパーツが破損しているので大掛かりな作業に…

DSCN1838(59).jpg
何とか外しましたが…
ミニよりは100倍楽ですが、このレベルの作業はリフトでやるべきですね~(泣)

これから帰ると明日になっている気がしますね…

3月2日・休日出勤(ミニの日)

オーダーしていた部品が間違って届くトラブルが昨日発生した為に、休日ですが
今日も朝から出勤です(泣)
午前中必着にて発送依頼を掛けていましたが、お昼12時を過ぎてもパーツが届かない&
運送会社からも連絡無しで………
最悪です

DSCN1838(8).jpg
Y様のオートマシフトゲートカバーを外して洗浄を行って見ましたが…
劣化が進んでいてあまりきれいにならない模様です…

DSCN1838(9).jpg
中古良品がストック品で有りましたので、使用するならコッチですかね~
とりあえず両方とも洗浄して乾燥中です

DSCN1838(7).jpg
オイル漏れ修理中の白ミニのオートマシフトリンケージをオーバーホール開始です

DSCN1838(10).jpg
外したついでにバックランプスイッチを日本製に交換します

DSCN1838(11).jpg
日本製でもスイッチONの範囲が微妙に狭い(純正同等)な為に、Pレンジが追加に
なった1300だと多少は妥協が必要なのでテスターを使用してギリギリのラインで
装着ですね~

DSCN1838(15).jpg
特に不具合が見られたのでは無いですが1999yでも経年劣化も心配になってくる
お年頃ですので(笑)信頼性向上も考えて新品を投入します

DSCN1838(16).jpg
長年の使用で磁力が落ちてきますので最重要センサーになるクランクピックアップ
センサーを新品にしてまた10年は頑張って頂きましょう♪

DSCN1838(35).jpg
エンジンルーム内のハーネスも一度分解して内部の点検&補修作業を行い
ハーネス保護用のチューブを増設して組み直しです
良く痛む場所は分かっていますので対策を施し不要なトラブルを防止ですね☆

DSCN1838(36).jpg
マニホールドのスタッドボルトも少し怪しい感触がありましたので新品に交換して
しっかりとした締め付けが可能な状態にリペア中です

DSCN1838(28).jpg
夕方にサビ修理中の白ミニのオーナー様と共に鈑金工場までお出かけです
リヤスカート周辺はパネル交換が完了していました☆

DSCN1838(19).jpg
オーナー様とお出かけした理由の左サイドの腐食具合…
右側は予想の範囲でしたが、まさか左サイドがココまで逝ってるとはビックリでした!
インナーパネルなのでボンデ鋼の板から製作して頂かないとですね

ミニジャック

加西まで到着🎵

20150517025715ce1.jpg

2015051706054230e.jpg
サーキット到着
良い天気になりそうですね


プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード