FC2ブログ

本日の作業

DSCN8900.jpg DSCN8899.jpg
F様キャブクーパーの整備続きです
SUシングルキャブからSUツインキャブに変更するので、タコ足も
交換します
ステンレス製の蛇腹付ジョイントパイプ&初使用するタイプのLCB
を組み合わせです
どんな形状のLCBかは走行テスト終了まで秘密です♪

DSCN8906.jpg
エンジンルーム内の燃料ホースを全て日本製に交換して
安全性の向上を目指します

DSCN8902.jpg
ねじ山修正を施したスタッドボルトです

DSCN8904.jpg
プーリーのセンター出し加工を行ってから組み付けした
ウォーターポンプです

DSCN8905.jpg
ワイパーモーターのアースもついでに磨いてトラブルが
出難いようにしておきます

DSCN8898.jpg
キャブクーパー専用のシリコンロワーホースと仕様変更で
アッパーホースはインジェク用を使用します

DSCN8911.jpg
ホース類の位置出し作業&小加工で耐久性を引き上げます
新品アルミラジエーターが光っていますね

DSCN8907.jpg
修正済みのスタッドボルトをねじ山を痛めないタイプの
専用工具を使用して組み付けしていきます

DSCN8908.jpg
強化品に交換予定なので問題無いですが、デフサイドステーが折れていました

DSCN8912.jpg
一度キャブレターを仮組みして、不具合が出ないかなどの点検中です
この時点で2~3箇所修正が必要なようです

DSCN8914.jpg
取り外したシングルキャブ用のアクセルケーブルです
結構ヤバイ感じでサビついていました

DSCN8915.jpg
燃料フィルターも4年以上は経過していますので、新品に
交換です

DSCN8917.jpg
細かい修正などがすべて完了したので一気に部品を組上げしました
実際の作業時間の7割近くは清掃や修正加工に費やしていますので、
準備が出来上がれば作業は早いですね

DSCN8919.jpg
プラグコードや点火コイルも交換して、ラジエーター廻りも完成です

DSCN8922.jpg
そのままで車検対応出来る様にと思い組上したのでブローバイ関係が結構多くて
取り回しは雑誌で見る様なすっきり感まではいきませんでしたが、何とか整備性
が悪くなる事が無い様に各部品の位置を設定しました

DSCN8929.jpg
シフトボックスの固定ゴムがやれてきていたので、ここも日本製を
使用してシフト位置も少し変えて補強を行いました

久しぶりの早出&残業…今日一日で約13時間程費やしての作業でした
体がバキバキデウマクウゴキマセン…
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード