FC2ブログ

レーシングミニ製作

レーシングミニの製作を
少し進めました

DSCN9007.jpg
ステアリング角度を寝かせる為に高剛性タイプの
ステアリングアジャスターに交換です

DSCN9008.jpg
特殊ボルトで固定されているステアリングシャフト部分を
外して、

DSCN9034.jpg
ステアリングシャフトを外しました

DSCN9035.jpg
純正ブラケットも外して丸ごと交換します

DSCN9036.jpg
ラジエーター側のエンジン振れ止めキットの
仮フィッティング作業です

DSCN9041.jpg
行き場を失ったヒューズボックスを移設しました

DSCN9039.jpg
純正の5倍の圧力まで対応する燃料ホースを使用して
全てのフューエルラインを作り直します

DSCN9038.jpg
燃料ホースを保護する為に、純正で採用されている様な
メッシュカバーも用意しました

DSCN9044.jpg
中が見えるのでホースの劣化具合も確認できますし、
クラシックな佇まいが最高です

DSCN9045.jpg
エンジン単体の状態でオイル交換です

DSCN9046.jpg
漏れてはいませんが、デフサイドシールも今のうちに
日本製に交換しておきます

DSCN9048.jpg
目の前で作業出来るので、非常に楽に交換できますね

DSCN9049.jpg
ブレーキホースにヒビ割れが出ていたので、ユニット丸ごと
交換してしまいます
純正12インチから4ポットの10インチに変更です

DSCN9050.jpg
ついでに1.5度のネガキャン&日本製ロワーアームブッシュを
組み付けして、

DSCN9051.jpg
調整式の強化テンションロッド&日本製テンションロッドブッシュも
投入です

DSCN9052.jpg
1mm厚タイプの一体型ブッシュを組み込んで、エンジンの
傾斜角度を設定中です

DSCN9053.jpg
97yヘッドに直付け出来る日本製サーモスタットを装着して
ラジエーター側も追加ロッドの調整です
サーモ部分はゴムリング+ガスケットを使用で実験を行います

DSCN9059.jpg
すっかり忘れていたライセンスランプへの配線もカプラー仕様に
変更して組み付けしました

DSCN9061.jpg
燃料タンク側のホースも耐圧仕様のホースに交換です

DSCN9062.jpg
燃料タンクを外して、フューエルネックゴムを交換してから、

DSCN9063.jpg
燃料ポンプを高圧タイプに変更しました

DSCN9064.jpg
取り外した純正ポンプです
サビも無くまだまだ使用出来そうな状態ですね

DSCN9065.jpg
燃料タンク取り付け&ホース高圧仕様に交換です

DSCN9066.jpg
燃料フィルター部分のホースも忘れずに交換しておきます

DSCN9067.jpg
ついでに燃料フィルターも新品に交換します
oリングも日本製を使用です

DSCN9068.jpg
しっかりとした燃料圧力確保の為にも、フィルター交換は
重要です

DSCN9070.jpg
[覚え書き]
テイクオフガスケットに削りだしヒータージョイント組み付け、
日本製ステンレスLCB&高年式用マニホールドガスケット交換、
とりあえずでKR新型柿本改Wサイレンサーサイド出しマフラー取付、
プラスチックノブタイプのチョークケーブル取付、スロットルボディ
チョーク先端部バリ取り&研磨、ステンレスサーモボルト交換、
フューエルレギュレーター加工まで終了
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード