FC2ブログ

本日の作業

DSCN9383.jpg
黄色ミニからMK-Ⅱテールランプを移植の為に取り外しです

DSCN9385.jpg
メクラ用に純正3色ランプを取り付けしました

DSCN9386.jpg
A/F用のセンサーもダウンパイプから取り外し

DSCN9387.jpg
取り外したMK-Ⅱテールの配線をハンダ付けで綺麗にワンタッチで
脱着出来るように加工中

DSCN9388.jpg
アース線を追加してブレーキやウィンカー球の発光具合が揃うように
対策します

DSCN9389.jpg
加工した配線に熱収縮チューブを使用して絶縁加工を施し完成です

hpDSCN9390.jpg
吊り下げバックランプ&テールランプの取り付け終了です
テールレンズ取付用のボルトにサビが出て来ているので、出来れば
追加交換を行いたいですね

DSCN9392.jpg
フロント廻りのウィンカーもクリアタイプ中古品を使用する予定でしたが
色的にオレンジが正解っぽい感じなので新品追加交換になりました
配線をハンダ付けしてからコルゲートチューブでガードを付けて組み付け
準備完了です

DSCN9391.jpg
サイドマーカー部分もOリングをサービスで新品交換して日本製バルブを
新品で装着しました(バルブ代金追加で~す←オーナー様♪)

DSCN9393.jpg
フロント外装部品は新品が気持ち良いですね!

DSCN9395.jpg
オーナー様の希望で黄色ミニに付けていたRC-40センター出しマフラーを
移植します(強化タイプの角型マフラー吊りゴム代金追加です)

DSCN9394.jpg
本来はリヤエンドは一個の丸ゴムで装着するタイプのマフラーですが、
タイコ部分の角度をまっすぐに!との命令でしたので調整式に加工して
みました(ステーの部品代金追加です)

DSCN9397.jpg
角度調整は出来上がってからですね

DSCN9396.jpg
で、マフラーを仮付けしてから触媒部分を見てみると…このマフラーが
通常の純正マフラーより3cmほど長い事が判明!!
触媒が取り付け出来ません
仕方が無いので先日むっちゃ頑張って取り付けしたYピース&ジョイントを
丸ごと取り外してハンマーやタガネ・エアソー&バーナーなどを駆使して
しっかり過ぎるくらい食い込んで刺さっていた部位を仕方なく破壊しながら
ジョイントとYピースを何とか剥離させる事に成功しました
この後、サンダーやリューターでパイプ切断や内径の加工を1時間ほど掛けて
行い↓


DSCN9398.jpg
何とか触媒を取り付けする事が出来ました♪
今日のこのマフラー部分だけで約4時間位掛かっているのですが…先日の
純正マフラーで長さを調整して組上げした時間が無駄無駄無駄…&今日の
作業時間を考えると※※※※※円の

hpDSCN9399.jpg
センター出しマフラー、絶妙な出っ張り具合になったと思いますよ
まだバンパーが装着されていないので分かりにくいですが
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード