FC2ブログ

本日の作業

DSCN1930.jpg
アイドル回転数不良の赤白ミニのコンピューターです
色々点検などを行い、残りはコレくらいしか無いのでテスト用の
ECUと差し替えて様子を見て頂く事に
ほとんどの場合ECUの故障では無くセンサー類の不具合が原因なんですが
今回は…とりあえず症状が出るのか出ないのかを1週間ほど見て頂きましょう

DSCN1931.jpg
テスト用のECUを取付してコンピューターを専用ツールで現車に
合わせてセットアップしました

DSCN1923.jpg
製作中の赤ミニに装着する為にロワー側の振れ止めロッドを
中古部品の再利用で本体を短縮加工して製作しました

DSCN1926.jpg
通常なら純正で問題無い部分ですが、今回のスペックでは必要に
なるので現車合わせでの製作でした

DSCN1929.jpg
純正の防音材がぼろぼろになっていたのでサービスで張替えする事に

DSCN1932.jpg
断熱&防音材を貼り付けする為にストーブで加熱中です

DSCN1933.jpg
あまりきっちり張ると音がこもってしまうので、適度に隙間を開けて
貼り付けしました

DSCN1946.jpg
ファンコントロールゲージ用に電動ファンリレーから配線を
取り出します

DSCN1957.jpg
カプラーを一度分解して端子の付け根から配線コードを分岐します
端子にハンダも入れて見た目もすっきりに分岐作業終了です

DSCN1958.jpg
ボディーのアースポイントも磨き直しておきます

DSCN1959.jpg
アースポイント2

DSCN1960.jpg
アースポイント3

DSCN1961.jpg
インテークマニホールドも程度の良い物をオーバーホールして
からの装着になります

DSCN1962.jpg
PTCヒータ点検
痛みも少なく良品ですね

DSCN1963.jpg
インテークマニホールド加工中

DSCN1964.jpg
アルミ削り出しのアダプターが格好良いですね~

DSCN1965.jpg
エアバック付き以降のMT車両のみしか出来ませんが、

DSCN1966.jpg
真鍮製のアダプターを使用してブロック内部のオイル温度をメーター表示させる
為に作業中

DSCN1967.jpg
車両のハーネスも一度分解してテーピングを新品に入れ替えします

DSCN1968.jpg
配線に不具合が無いか良く確認しながらテーピング&保護スリーブなどを
入れ替えしました
車両金額などには明記してないですが、この様な作業を延々と行うことでトラブル防止
などの対策としています
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード