FC2ブログ

本日の作業

DSCN2390(2).jpg
昨日の帰宅時に気が付いたのですが、自家用ミニのブレーキタッチが
スポンジーなフィーリングになりつつある様な気が……

DSCN2390(3).jpg
誰もやってくれないので(笑)原因っぽいブレーキマスターシリンダーを
取り外して確認作業です
若干ですがフルードの滲みが出ていましたのでマスターの不具合で確定ですね

DSCN2390(1).jpg
サーキット走行も行っている車両なので、消耗品は常にストックしてありますので
ブレーキインナーキットを使用してのオーバーホール開始です

DSCN2390(4).jpg
シリンダー内部をホーニングして研磨後に分解した部品の洗浄です
以前の組み付け時に4ポット用に内部加工を行ってあったのですが、特に
問題も無く良いフィーリングに改善されて耐久性も問題無い事が実験により
証明出来ました♪

DSCN2390(13).jpg
月末にサーキット走行も控えていますので、クラッチフルードもついでに
交換してパッドも新品のレーシングタイプを慣らしが必要ですので少し早い
ですが装着しました

DSCN2390(6).jpg
以前から怪しい感じだったラジエーターバイパスホースも真夏のサーキット走行
を行うには少し不安な感じですので交換してしまいます

DSCN2390(8).jpg
冷却水が漏れている形跡がありますね

DSCN2390(9).jpg
裏側にもピンホールがありそうな感じでしたので、交換して正解ですね
初期型のバイパスホースが装着してあったので対策品と入れ替えします

DSCN2390(11).jpg
シリコン製ではありませんが日本の四季に対応したホースに交換しました
冬はマイナス夏は35度以上という北陸の環境に対応するラジエーターホース
なので安心感が増しますね

DSCN2390(14).jpg
新しい冷却水を入れてエアー抜き作業を行い完成です
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード