FC2ブログ

本日の作業

DSCN3909(3).jpg
アメリカに発注していた部品が少し入荷しました

DSCN3909(4).jpg
例のアレの量産化に向けて着々と準備中です

DSCN3909(7).jpg
キャブミニのK様からオーダー頂いた部品の下準備開始です

DSCN3909(8).jpg
メタルブッシュのクリアランスを最適化する為にほんの僅かですが
内部を研磨していきます

DSCN3909(9).jpg
クリアランス測定用のシャフトで確認を行い準備完了です

DSCN3909(23).jpg
長期(笑)お預かり中のF様チョコミニのフロントフル調整式スタビライザーです

DSCN3909(27).jpg
長年の使用でブラケットにひび割れが出ていましたので部品の交換が必要ですね
メーカーにオーダーしましたので入荷したら作業再開です

DSCN3897(11).jpg
製作中のキャブクーパーのボディです
大型のキャブボックスが装着されていた為にバッサリとボディが切られていました

DSCN3909(1).jpg
スプリットウェーバークラスのサイズでしたので今後の仕様では必要無い
ですし室内も静かにしたいのである程度元の状態に復元します
先日切り出したパネルを必要な部分だけ残してカットしました

DSCN3909(5).jpg
将来的には溶接修理を行いたいですが、予算もありますので張り合わせでの
修復方法で今回は外注作業無しで出来るところまで復元です

DSCN3909(11).jpg
色々と強度や今後の事も考えながらなので結構時間が掛かっています
予算と照らし合わせながら出来る限り最善の方法を選択です

DSCN3909(12).jpg
普通のスプレー缶が見当たらなかったので、余っていたタペットカバーなどに
使用する結晶スプレー(輸入品)の赤で仕上げましたので乾燥後にどんな感じに
なるか楽しみですね

DSCN3909(16).jpg
メーター裏のメクラ蓋も洗浄後にスポンジテープで隙間が埋まるようにして
修復です

DSCN3909(17).jpg
将来的にはプラズマカッターでピッタリにパネルをカットして溶接が可能な
ように作業出来る部分を残して手持ちの工具などで出来る最大限の修復が完成です
たぶん本職の鈑金屋さんが見たら笑われるでしょうが、とりあえずカットされたまま
よりは良くなったと思いますよ♪
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード