FC2ブログ

本日の作業

DSCN4263(26).jpg
新製品が入荷しました♪
今までのタペットカバーコルクガスケットに比べて密度が濃い日本製の
タペットカバーガスケットです
まだ試して無いのですが作りを見る限りは良さそうな感じですね~

DSCN4263(25).jpg
寒くなって来ましたのでホットコーヒーのサービスを明日より再開します☆

DSCN4263(1).jpg
台風による雨で今日は暇そうだったのでサーキット走行用のキャブクーパー
のバラバラ洗浄済みだったエンジンを組み付けです

DSCN4263(4).jpg
ミッション廻りのベアリングは全て交換します
年式的にも寿命ですし最近ベアリング破損でのトラブルが良く出ていますので…

DSCN4263(5).jpg
固着も無くすんなり抜けてくれました

DSCN4263(3).jpg
特にアイドラーギヤのベアリングは負担が大きいのか破損していなくても
傷が入っている事が多い気がします

DSCN4263(21).jpg
交換したベアリング類です
カウンターギヤのシャフトもスイフチューンの強化品を使用しています
カウンターシャフトも良く磨耗してガタが出やすい部分ですね

DSCN4263(7).jpg
ギヤを組み込んでいきます

DSCN4263(8).jpg
デフのベアリングも旧タイプのベークライト製なので交換です

DSCN4263(9).jpg
金属タイプのベアリングで信頼性の向上ですね

DSCN4263(10).jpg
デフも2ピニオンから4ピニオンタイプのデフに交換しました
1300ccだとデフピンの磨耗が激しいのでクロスピンの採用は
非常に耐久性が上がるのでオススメですね

DSCN4263(14).jpg
オイルポンプも信頼性の高いメーカー品に交換して取り付けボルトも
1ランク上の物に交換です
ゆるみ止めのロックタブを追加して振動による緩みも防止しました

DSCN4263(16).jpg
組上げたミッションとブロックを合体です
Cvジョイントのポットメクラ栓も補強してあります

DSCN4263(18).jpg
クラッチハウジング取り付け

DSCN4263(20).jpg
ブロックウォータージャケットも全て打ち替えして腰下の大きい作業は
完了ですね

DSCN4263(22).jpg
エンジンOH時は必ず交換するクラッチレバー&フォーク関係の部品です
ココから研磨作業を行いクラッチフィーリングが最適になるように加工して
から装着です
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード