FC2ブログ

本日の作業

DSCN4700(18).jpg
うっかり忘れていた家の軽自動車のスタッドレスタイヤ入れ替えの為に
休日出勤です
普段見る機会も少ないのでワイパー交換やヘッドライトのレンズ研磨など
の整備も軽く行いました

DSCN4700(20).jpg
今時は13や14インチが主流みたいで14インチスタッドレスも在庫的に
ギリギリのタイミングで欲しい種類のタイヤを無事にゲット出来ました

DSCN4700(19).jpg
タイヤ待ちの時間でY様赤モンテミニも少し進めて行きます
やはり本体不良が主原因だったみたいでフィーリングが激変しましたね~

ココから今日の作業です↓
DSCN4700(21).jpg
Y様赤モンテミニに使用するヘッドを面研磨した分の高さを埋める
プレートの加工を行います
メーカーから購入した状態では一部不具合が出る可能性が有るので
対策中

DSCN4700(38).jpg
ロッカーカバーガスケットも最新バージョンの国産に交換して
オイル漏れ対策です

DSCN4700(27).jpg
劣化しているシフトボックスの固定ゴムも交換です

DSCN4700(29).jpg
日本製の吊りゴムを使用してボックスの無駄な動きを抑制してくれるタイプに交換です

DSCN4700(31).jpg
水温センサーも不具合が出始めていましたので新品に交換します
この辺りの部品は分解前にチェックしておけば部品代の追加のみ
で作業出来ますので工賃が浮きますね

DSCN4700(32).jpg
マフラーガスケットも新品に交換です

DSCN4700(33).jpg
融雪被害でダメになっていた点火コイルも筒型新品に交換です

DSCN4700(34).jpg
昔のシルバーコイル時代と違いステーが無加工では装着出来ませんので
加工します

DSCN4700(35).jpg
ステーを一部加工して純正の取り付け方法で装着できるように
仕上げます

DSCN4700(36).jpg
今までは純正とは違うタイプのコイルを使用していた為に
点火コイルのハーネス接続部分が移植出来ない状態でしたので
手持ちの部品を加工してワンタッチで純正配線が接続出来るように
部品作り中です
機能させるだけなら丸端子をナット止めでOKですが、トラブル時の事を
考えてなるべく純正部品との互換性を残したいですからね~

DSCN4700(37).jpg
コイルに装着して完成です
ルーカス製なら端子も付属して来るので楽なんですが…

DSCN4700(42).jpg
県外に外注加工に出していたステージ4相当のチューニングヘッドが
夕方に戻って来ました

DSCN4700(44).jpg
機械加工されて戻って来たエンジンヘッドを組上げ中
スイフチューン製ブロンズガイド入れ替え・ビックバルブ用シートカット・
バルブ摺り合わせ・最小量での面研磨等の加工を終えて
洗浄→乾燥→ロングマンステージⅢ用バルブからスイフチューン製の
バルブにIN&EX共に交換→ステムシール交換→リテーナー全数交換など
の作業ですね

DSCN4700(39).jpg
ハイカム&ハイリフトの実験用に使用したエンジンヘッドもデータ取りが
終了したので通常の仕様に戻しました
マージンも含めてどこまで攻めれるかの良いデータ収集が出来たのでOKですね
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード