FC2ブログ

本日の作業

DSCN5727(69).jpg
オーバーヒートの修理方法をオーナー様とご相談の上で決定しましたので
作業再開です
ヘッドガスケットは純正を使用しますが、少し手を掛けて耐久性が向上する
ようにしてから組み付けですね

DSCN5727(72).jpg
元々のエンジンヘッドは修理可能ですが予算オーバーになってしまう為に
去年末まで動いていたエンジンのヘッドをリペアして移植です
オーバーヒートで変色していたヘッドから綺麗な赤色ヘッドに変身ですね

DSCN5727(73).jpg
ニューエンジンヘッド搭載まで作業完了しましたので圧力テスターにて
漏れが出ないか確認作業中です
時間をいつもより長めにチェックして問題が無い事を確認しました

DSCN5727(79).jpg
程度の良いエンジンヘッドをベースにバルブステムシール交換を行い
バルブも軽く清掃した状態で走行距離的にも半分くらい若返った感じ
ですね♪
初回のエンジン始動用にバルブクリアランスの調整中です

DSCN5727(80).jpg
特急作業で組み上げ中です

DSCN5727(83).jpg
オーバーヒートでダメになっているエンジンオイルも時間を掛けて
抜き取り作業中

DSCN5727(86).jpg
オイルエレメント部分からもしっかり抜き取ります

DSCN5727(85).jpg
熱のダメージが有りますので各リング類も全て交換です

DSCN5727(90).jpg
エンジンを始動させて新品冷却水のエアー抜き作業と同時進行でコンピューター
のフルチェック&センサーやメーターの公正を行います

DSCN5727(87).jpg
テスターだけでは分からない事もありますので試運転中です
冷間時に若干黒煙が出ているのが少し気になる以外は無事に良さそうな
フィーリングに戻っていますね

DSCN5826(20).jpg
試運転後に再度タペットクリアランスの本調整を行います
本当ならこれで完成なんですが…

黒煙がやはり気になるので色々と点検してみた所、水温センサーが
15度ほど実際の温度より低い数値で制御されている事を発見です(泣)

DSCN5826(22).jpg
外気温が0度付近の日などの寒い日以外ではおそらく不具合は無いのですが
オーナー様のお住まいの地域だと…
寒い日に調子が悪かったり暖気が足りないとエンジンストールなどの症状が
出る可能性が有りますので再度インテーク廻りの分解開始です
今回はエンジンがオーバーヒート状態での入庫だったので事前のセンサー点検
などが出来なかったので仕方が無いのですが

DSCN5826(21).jpg
新品の水温センサーに交換です

DSCN5826(41).jpg
部品交換を行い簡易テスターにて水温のチェック中です

交換前が同じ外気温度でマイナス7度前後の表示でしたので
誤差も無くなり適正な燃料噴射量に戻りましたので冷間時の黒煙発生も
無く燃費も向上したと思います

明日の朝の最終チェックで問題が無ければ修理完了の予定です


DSCN5826(42).jpg
シート交換でご来店のH様赤白ミニです

DSCN5826(43).jpg
国内正規代理店から送られて来た張りの有る(笑)コブラSFXシートですね

DSCN5826(45).jpg
2脚ともWロックタイプのシートレールで組み付けさせて頂きました♪
室内が広く感じますね~

DSCN5826(46).jpg
ちらつきが出ていたLEDのヘッドライト内スモール球も日本製の
新型LEDに交換です

DSCN5826(47).jpg
HIDと相性が良さそうな色で広角タイプなので車検もOKですね☆

DSCN5826(48).jpg
リヤガラスのステッカー剥がしの方法を伝授させて頂きオーナー様が
DIYで作業中です

DSCN5826(49).jpg
痛んでいたステッカーをきれいに剥がせたみたいですね

DSCN5826(50).jpg
お預かり中のM様赤白ミニのマフラーガスケット部分から
排気ガスが少し漏れていたので追加で交換作業です

DSCN5826(52).jpg
取り外したガスケットですが結構劣化していました

DSCN5826(51).jpg
新品ガスケットに交換して修理完了です
ヘッドライト交換の効果で光量も基準値の倍近く出ていましたよ♪

DSCN5826(53).jpg
無事に前半戦をクリア出来ましたのでいよいよ例の作業開始です

DSCN5826(54).jpg
スペシャルなメーター付き車両なので取り外しの下準備だけでも
超大変です…

DSCN5826(55).jpg
通常の3連メーターならこんな作業は必要ないのですが…

DSCN5826(57).jpg
どんどん分解していきます

DSCN5826(59).jpg
保護フィルムを使用してメーターに傷などが入らないようにして

DSCN5826(60).jpg
ガス漏れが見られるクーラー室内ユニット取り外し

DSCN5826(61).jpg
この青と黄色の配線は何でしょうかね~?

DSCN5826(62).jpg
ヒーターユニットも取り外し中

DSCN5826(63).jpg
今回の作業のついでに少し配線をまとめた方が良さそうですね

DSCN5826(65).jpg
エンジンルーム側も結構部品を外してからメーターパネル取り外しです

DSCN5826(64).jpg
やっとスタート地点に到着です

DSCN5826(67).jpg
クーラー噴出しの右側ルーバーが破損していますね

DSCN5826(70).jpg
データ収集もさせて頂くので色々と実験中です

DSCN5826(72).jpg
なかなかピッタリ加工無しでは無理っぽいですね

DSCN5826(71).jpg
試作実験車両とは違う感じで行きたいので悩みますね~
今度の定休日に材料を揃える予定なので、もう少しイメージを
固める必要がありますね

DSCN5826(73).jpg
機械式メーターが3つも有りますので、しばらくの間はエンジンは
掛けれない状態になります
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード