FC2ブログ

本日の作業

DSCN9621(67).jpg
ミニでのドライブを満喫されているBSCCカラーミニのS様です
最近もルオント様にパンを買いにミニでお出かけされたそうですね♪

DSCN9621(68).jpg
新品状態のミッションに合わせてシフトレバーなどを日本製の
高品質な物に交換させて頂きます

DSCN9621(69).jpg
長年使用された純正シフトレバーをジャストフィットレバーのブラックに
交換です
純正より僅かに延長してあり運転席側にオフセットされた形状でロングに
なっている分のストロークも純正と同じ量に調整されているオススメのシフト
レバーです

DSCN9621(66).jpg
シフトレバー交換に伴いシフトボックスを吊り下げているマウントゴムも
強化型の良品に交換です

DSCN9621(70).jpg
シフトレバー交換なのでボックス内部にもたっぷりとグリースを
注入します

DSCN9621(71).jpg
純正マウントゴムを外す為の作業中です

DSCN9621(72).jpg
現状でも大きな亀裂等は無いのですが、曲げて見ると細かい筋が
入って劣化が始まっているのが分かりますね

DSCN9621(73).jpg
交換するマウントゴムは純正より僅かに硬いタイプの衝撃や振動に
対して適度な強化が施された商品になります

DSCN9621(74).jpg
交換しても純正風の佇まいなので違和感ゼロですね
真鍮製のボールの効果もありシフトフィーリングが新車のように
改善されますのでオススメ品です

DSCN9621(75).jpg
クーラーの点検他で久しぶりのご来店のS様BRGミニです

DSCN9621(76).jpg
R12タイプですが、各部の点検でセンサー類の誤作動っぽい感じなので
オーナー様に部品を販売させて頂き、ご自宅でのDIY修理になりました

DSCN9621(77).jpg
ミニモニモニターも表示が薄くなる症状との事で点検です
色々(笑)有りましたが、最終的には電池交換にて無事に元の
状態まで復帰させる事が出来ました☆

DSCN9621(79).jpg
全塗装作業中のK様が車両に装着するメッキパーツの磨き上げを
ご自宅でされるとの事でご来店です
なかなかの量なので電動工具などを駆使しての作業でしょうかね~

DSCN9621(85).jpg
エンジンオイル&オイルエレメント交換でご来店のI様黄色ミニです

DSCN9621(86).jpg
本日2台目のスターマグホイール装着車両ですね~
※1台目のF様分は撮り忘れましたが…

DSCN9621(88).jpg
一度入れたらやめられない(笑)抜群のシフトフィールのモーターサイクルを
オーナー様自ら注入して作業完了ですね

DSCN9621(90).jpg
黄色ミニのI様から差し入れして頂いたコンビニスイーツです
ふわふわの食感でコンビニとは思えないクォリティでした♪

DSCN9621(87).jpg
本日3台目のスターマグホイールですね♪
今年のミニジャックの会場内で見た台数と同じかも(笑)

DSCN9621(91).jpg
I様黒白ミニの目視点検作業です

DSCN9621(89).jpg
連休で遠出をされるみたいなので、タイヤエアー調整などを行わせて
頂きました☆

DSCN9621(82).jpg
各部の点検で初めてのお預かりをさせて頂くミニです
とりあえずの受け入れ検査でECU内部のフォルトデータが複数確認され…
少し燃費も悪くなっていそうな数値ですね

DSCN9621(84).jpg
排気ガスセンサーの振れ幅に異常が見られましたので、念の為に
排気ガス濃度の確認中です

DSCN9621(81).jpg
エアバック車用のメインリレーケースが溶けています?
いったい何があればこんな状態にまでダメージがはいるのですかね~
97y以降でのメイン系統トラブルは非常に珍しいですね

DSCN9621(101).jpg
フロントショックブラケットが調整式に変更されていたのですが…
調整式なのに純正位置にショックが装着されていて、それは良いのですが
かわりにラジエーターリザーブタンクが撤去されている状態でラジエーター液が
垂れ流しの状態にされています

DSCN9621(107).jpg
バッテリーもかなり大型の物に交換されていますが、固定用のステーが
無くなっているので危険な状態ですね

DSCN9621(109).jpg
初めて見るタイプの部品ですが剛性不足なのか取り付けミスなのかは
不明ですが歪んで変形しています

DSCN9621(92).jpg
反対側は更にすごくて覗いた感じでは商品不良なのかネジ穴のズレも大きそうなので
ボルトの装着を1本あきらめたみたいですね

DSCN9621(104).jpg
車を動かしていた時に違和感があった原因ですね
アキプロ製の金属ロッドが装着されていましたが、経年劣化なのか
かなり衝撃吸収能力が落ちている感じでエンジンの動く量がかなり
増えている感じです

DSCN9621(98).jpg
ラジエーターキャップのゴムにも僅かに亀裂が見られますね
今の状態なら垂れ流しなので関係ない箇所ですが、正常な形に
戻す場合は交換が望ましいですね
2時間ほど残業を行い目視チェックを行いましたが…
一度オーナー様に立ち会って頂きご確認をして頂く必要がありますね
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード