FC2ブログ

本日の作業

DSCN9741(84).jpg
アーモンドミニのエンジンルームメインアース集合部分の現状です
ボルト部分のアースを取る為の塗膜を剥がした部分が微妙な状態
ですね

DSCN9741(85).jpg
アース端子が当たる部分をしっかりと研磨して電気の流れ具合を
改善しておきます

DSCN9741(91).jpg
ちぎれていたボディ部分も修復用のパーツでの補修作業を行います
付属していたボルト類は強度が弱めの物でしたので高品質な物と交換し
組み付けします

DSCN9741(93).jpg
劣化していたアキプロ製のロッドも純正新品に交換してしっかりと
固定出来るようになりましたね

DSCN9741(99).jpg
アース線も新品に交換してメッシュホースもグロメットを入れて
振動などのダメージを回避させ作業完了ですね

DSCN9741(102).jpg
ラジエーターのリザーブタンクも撤去されていて冷却水が垂れ流し
状態でしたので元の正しい状態まで復元します

DSCN9741(100).jpg
新品のリザーブタンクでの修理ですね

DSCN9741(103).jpg
元々強化型のショックブラケットが装着されていたのですが、取り付け位置
を見ると純正とほぼ同じ位置で装着されていたのと、今のオーナー様の使用
だとメリットよりもデメリットの方が多いので純正に戻しました
意外とこの純正部品が高いのでココは中古良品での修復作業とさせて頂きました

DSCN9741(104).jpg
商品自体は悪い物ではないのですが…
もっとシャコタンのミニなら良い具合になりますが、今のホイール&タイヤで
の使用では必要が無いのと装着されていたショックの種類的にも不都合な
部分が有りますね

DSCN9741(110).jpg
ブレーキ鳴きが有りましたので、考えられる最上級の対策を施しておきますね

DSCN9741(111).jpg
シールブーツも交換です

DSCN9741(112).jpg
この段付き具合だと走行距離を考えても交換した事は無さそうですね

DSCN9741(113).jpg
心配していた大物の方の変形などは無さそうなので、歪んでいた
部品の取り付けミスが原因っぽいですね

DSCN9741(115).jpg
ゲリラ豪雨対策のプレートも装着させて頂きました♪

DSCN9741(116).jpg
簡易チェックでは無くフルチェックのECU診断&メーターなどの
校正作業中です

DSCN9741(117).jpg
エンジン始動中のライブデータと各センサーの点検結果をプリントアウトして
オーナー様にお渡しさせて頂きます

DSCN9741(118).jpg
ミニマガ最新号の人気が高いので追加オーダーした分が入荷しました
サビ取りの記事など、皆さんの気になる記事が載っているからですかね~
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード