FC2ブログ

本日の作業

DSCN0098(30).jpg
半年ほど放置していた18万㌔ほど走行しているエンジンの内部検証を
開始です

DSCN0098(32).jpg
オイルの汚れは有りますがきれいな方ですね

DSCN0098(33).jpg
オイルポンプの傷も走行距離を考えると少ない感じです

DSCN0098(34).jpg
新車の頃にオイル交換をマメに行い暖気をしっかりとするとココまでの
ダメージは入りませんが距離を考えるとマシな方ですね
中央付近に少し深い感じの傷があるので高速走行後などに油圧が
低下気味だったかも知れません

DSCN0098(36).jpg
チェーン側は過去に開けた形跡がありますね

DSCN0098(37).jpg
テンショナーパットも一度交換されているみたです

DSCN0098(40).jpg
バルブリフターも2・3番だけ損傷が激しい感じですね

DSCN0098(41).jpg
特に2番のインテークは凹んでいて危険な状態ですね

DSCN0098(44).jpg
1・4番は再使用が可能な位のレベルですが2番は相当カムシャフトにもダメージが
入っていますね

DSCN0098(38).jpg
リフターに異常があった部分のカム山が潰れていてバランスが崩れていますね

DSCN0098(45).jpg
ケースの状態を確認する為にアイドラーベアリングを取り外します

DSCN0098(46).jpg
パイロットベアリングのアウターケースも同様に取り外しです

DSCN0098(47).jpg
ゴミなどの蓄積は見られないですね

DSCN0098(48).jpg
ブローバイの抜き出し箇所のバリが多めで少し怖い感じです
剥がれ落ちると洒落にならない事態になりますので…

DSCN0098(50).jpg
とりあえず簡単に洗浄して各部の点検です

DSCN0098(52).jpg
バリ部分もリューターで削り落として亀裂などの確認です

DSCN0098(53).jpg
4回ほど洗浄して新品みたいなレベルまで復活しました
複数のオーナー様が使用されていると思いますが基本的なメンテナンスは
されていたみたいでコンディションは良い感じですね
ただ、このまま使用していたら油圧の低下やバルブタイミング不良により
大きなダメージが出ていたと思われます
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード