FC2ブログ

本日の作業

DSCN1806(24).jpg
室内のヒーターから煙が出たとの事でご来店のN様赤白ミニです
クーラーレスの初期型インジェクション車なのでサッパリとした室内ですね

DSCN1806(25).jpg
いつもならヒーターコアの水漏れで水蒸気が出ているトラブルなどがほとんど
ですが今回は様子が違い焦げたにおいがしていますのでヒーターを分解して
点検です

DSCN1806(26).jpg
取り外したヒーターユニットを分解して内部のモーターを見ていきます

DSCN1806(28).jpg
これが普通の状態のヒーターモーターです
銅線がきれいに見えていますね
この部品も単体供給が終了していますのでユニット丸ごと交換か中古モーター
などでの対応になってしまいますね
高年式用のファンが1個のタイプはまだ供給があるのですがね~

DSCN1806(27).jpg
取り外した焦げたにおいのするヒーターモーターです
内部がショートして銅線まで真っ黒に焦げていますね
モーター廻りの部品も溶けている状態でしたので、放置していたら車両火災に
なる危険もあったかも知れません

DSCN1806(23).jpg
ついでの点検で発覚したラジエーターキャップの不良です
リザーブ側のパッキンがボロボロで冷却水の吸い戻しが出来ていない状態ですね

DSCN1806(30).jpg
純正の新品キャップに交換させて頂きました

DSCN1806(36).jpg
1時間位放置していたのですが、焦げたヒーターモーターのにおいが収まらないので
念の為に水を張ったバケツに入れて冷却中です
廃棄する予定ですが燃えると洒落にならないのでしばらくこのまま放置ですね

DSCN1806(31).jpg
I様赤黒ミニのエンジンオイル&オイルエレメント交換作業です

DSCN1806(33).jpg
オーナー様DIYでのオイル交換作業でしたがエアクリーナーの汚れが
少し気になりますね~

DSCN1806(34).jpg
やはり新年を迎える前に新品スポンジに交換しておきましょう♪
同じ赤色フィルターに交換して年末のメンテナンスも完了ですね☆

DSCN1806(35).jpg
今月、代車の紺ミラを乗った人で覚えがある人いないですか~
今日納車のT様から教えて頂いたのですが、紺ミラの燃料キャップが
紛失しています!!
おそらくセルフ式のどこかのスタンドに有るのでしょうね~

DSCN1806(9).jpg
代車の赤ネイキッドのマフラー音量が大きいので少し点検です

DSCN1806(11).jpg
エキマニ付近が黒ずんでいるのとオイル漏れが見られるので
原因箇所の特定だけでも行っておきます

DSCN1806(10).jpg
淡い期待を持ってオイルエレメントブロックからなら簡単に修理可能なので
点検するも撃沈です
やはりこの軽自動車もクランクシールからで確定ですね~(泣)


DSCN1806(19).jpg
マニホールドのボルトが締まっているかの点検の為に遮熱板を外す必要が
あるのですが…見事にポキポキとボルトが折れてしまいます
やはりターボチャージャー付近は熱的に厳しい環境なので面倒な作業になりますね

DSCN1806(18).jpg
せっかく取り外したグリル廻りも丸ごと洗浄しました
この辺はミニと違いパーツで脱着出来るので楽チンですね

DSCN1806(20).jpg
何とか1枚目は取り外しましたが、もう一枚がさらに状況が悪く時間が掛かりそうな
感じですね
もう殆ど国産の整備はしていないので、やり方もうろ覚えですがミニよりめんどくさい
気がします…
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード