FC2ブログ

本日の作業

DSCN2181(1).jpg
洗車デート?でご来店の黒白ミニのI様です
日の当たる通路上で洗車開始ですね
※今、気がつきましたが小さな虹が出てますね♪
最初、オイル漏れかと思いましたが…ドキドキ

DSCN2181(2).jpg
忘れずにブレーキダストで汚れているアルミホイールもきれいにしましょう

DSCN2181(4).jpg
水分をしっかりとふき取りオートグリムを使用してボディのワックス掛けです
窓の曇りの原因になるガラスの汚れもガラスポリッシュにて洗浄中ですね

DSCN2181(6).jpg
乾いたらきれいに拭き取って完成です
こういうデートも楽しそうですよね~♪

DSCN2181(7).jpg
エンジンルームの目視点検&冷却水のチェックを行い作業終了です

DSCN2181(3).jpg
右ヘッドライトのガタでご来店のY様赤白ミニです
光軸調整用のネジが劣化で肉痩せした事が原因でしたが、今年は車検なので
本格的な修理は後日に回して簡易補修にてガタが無くなるまで修正しました

DSCN2181(8).jpg
分解点検中のエンジンの作業続きです

DSCN2181(9).jpg
オイル漏れしていたリヤシールはメタルブッシュ交換になりそうですね

DSCN2181(10).jpg
女性ワンオーナー車ですがオイルポンプも想定内の痛み具合です

DSCN2181(11).jpg
カバー側も少なめの傷でオイル管理の重要性が良く分かりますね~

DSCN2181(12).jpg
タイミングチェーン側も分解して点検です

DSCN2181(13).jpg
この走行距離ならテンショナーパットの状態も普通ですね
基本的に交換予定の部品なので問題無しです

DSCN2181(14).jpg
内部の状態を知る一つの手段になるオイルプレッシャーリリーフバルブも
点検です

DSCN2181(15).jpg
ここが傷だらけだったりするミニはエンジンオイルの管理が悪い車両や
暖気をしっかりしていないミニな事が多いですね

DSCN2181(16).jpg
どんどん分解していきます

DSCN2181(17).jpg
特徴的な2階建てエンジンのブロックとミッションの切り離しの瞬間ですね☆

DSCN2181(18).jpg
エンジンヘッドも分解です

DSCN2181(19).jpg
女性オーナー車両で高回転まで回していないのでカーボンは少しだけ多めですね

DSCN2181(21).jpg
ピストンが見えて来ました

DSCN2181(22).jpg
ミッション内部も長年の汚れが蓄積していますが、大きい破片などは見当たらない
ので一安心です

DSCN2181(24).jpg
さすがに汚れていますね
オイルリングは固着している感じですが全体的には良さそうです

DSCN2181(26).jpg
コンロッドメタルも傷もなく十分にまだまだ使用できますね

DSCN2181(27).jpg
シリンダーの測定をする前に軽くホーニングして清掃します

DSCN2181(28).jpg
STDサイズの新品リングで組みたいので後日しっかりと測定しましょう

DSCN2181(31).jpg
汚れが溜まっているミッションは逆さにしてしばらく古いエンジンオイルを抜いて
からの作業になります
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード