FC2ブログ

本日の作業

DSCN5083(2).jpg
M様キャブクーパーの旧型ステアリングアジャスターを最新の高剛性タイプに
交換です
当時はアジャスターと言えばコレでしたが…長年の使用を行うと剛性不足が原因で
シャフトに対する攻撃性が強くシャフトブッシュの磨耗具合も早くなる事から元に
戻すか強化品に交換が望ましい箇所ですね

DSCN5083(4).jpg
根元から交換するタイプのアジャスターに交換しました

DSCN5083(5).jpg
上下のシャフトブッシュもひび割れや破損が見られますので交換です

DSCN5083(6).jpg
上側はひび割れが酷く下側は一部の部品が欠けて無くなっていますね

DSCN5083(9).jpg
作業中にウィンカーレバー固定部分の割れが発覚したので追加で修理が
必要になりました

DSCN5083(10).jpg
昔は割れただけでも丸ごと交換が必要でしたが、最近は修理用のパーツが
日本製で出ていますので修理して延命させる事が可能になり安く修理する事も
選択する事が可能になっています

DSCN5083(11).jpg
僅かに残っている本体側に下穴を開けてタップでねじ山を作っていきます

DSCN5083(12).jpg
割れた部品と共にシャフトに取り付けすれば修復作業が完成ですね♪

DSCN5083(15).jpg
昔の良い時代の商品なのでメッキリングなどは大丈夫ですが…

DSCN5083(14).jpg
裏側のゴム部分が割れてしまい水分の混入が見られますので試しで取り寄せした
ウィンカーのゴム部分のみを交換して修理です

DSCN5083(16).jpg
英国から取り寄せしたガラスタイプウィンカーのゴム部分のみのパーツです
ここ最近の英国製ゴム商品の品質低下が酷いので耐久性は未知数なんですが
まだ使用出来る部分が勿体無いですからね~

DSCN5083(17).jpg
無事にクリアランスなども問題無さそうなので交換作業完了です
後は耐久性ですね

DSCN5083(18).jpg
キャブクーパーのK様がエンジンオイル交換でご来店です
来年こそは行けると良いですね☆

DSCN5083(3).jpg
ご近所のF様ご夫妻が購入されたらしい新車です
少し前に話題になった子供を2名乗せる規格で販売されている自転車ですね
前後ともフルバケみたいなシートに5点式?シートベルトなど色々と自転車も
進化していますね~♪
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード