FC2ブログ

本日の作業

DSCN6640(49).jpg
朝一番で車両を持ち込みして頂いたI様黄色ミニのグレードアップ作業を
開始します

DSCN6640(51).jpg
クーラー無しの1000キャブですが…今年の猛暑は異常な感じで冷却水の温度が
上昇気味をキープ中との事で対策を行います
去年までのエンジンスペックでは問題が無い状態でしたが…今年に入って大幅に
お馬さんが増えたのが主原因ですね(笑)

DSCN6640(53).jpg
ノーマル仕様のエンジンでギリギリスペックのアルミラジエーターから

DSCN6640(52).jpg
コアチューブを1列増やして3層にしてあるコア増しラジエーターに交換です

DSCN6640(54).jpg
水漏れなども無い状態でスペックを上げる作業なので仕事的には楽で早いです♪

DSCN6640(56).jpg
ラジエーター内部のチューブが3列有るのが見えますね

DSCN6640(55).jpg
電動ファンのスペックを最大まで引き出す為に中古品ですがラジエーター~電動ファンの
間にゴムシートで枠を追加で組み付けしてあります

DSCN6640(58).jpg
新品の冷却水を入れてエアー抜き中です

DSCN6640(65).jpg
ラジエーター液の注入作業完了ですね♪

DSCN6640(66).jpg
適正な圧力が掛かる新品キャップを装着して作業完了です

DSCN6640(59).jpg
エアー抜き作業中に一度死んだフリ?をしてた気がする燃料ポンプも念の為に
点検します

DSCN6640(74).jpg
ちょうど同じ時間帯でチョコミニも敦賀で燃料ポンプがご乱心?との事だったので
両者とも点検ですね

DSCN6640(76).jpg
チョコミニの燃料ポンプ消費電流

DSCN6640(79).jpg
黄色ミニの燃料ポンプの消費電流です
特に気になるレベルでは無さそうな感じですね~
外気温度が異常に高い日だったので揮発した燃料圧力なんかの関係かもですね

DSCN6640(62).jpg
昨日の残業だけでは終了出来なかったジョンクーパーの追加整備中です

DSCN6640(68).jpg
作業工程的に燃料タンクの脱着が必要なので作業中ですが…

DSCN6640(67).jpg
車体に収まる部分の燃料タンクのネックがサビサビで

DSCN6640(69).jpg
とりあえずの応急処置ですが、タッチアップをサービスで行っておきますね

DSCN6640(70).jpg
作業を行いタイヤをトルクレンチで確認しながら締め付け中

DSCN6640(71).jpg
明日に備えて黄色ミニもタイヤ空気圧調整とホイールナットの点検を行います

DSCN6640(72).jpg
おまけでタイヤもコーティング♪

DSCN6640(73).jpg
チョコミニとジョンクーパーも一緒にコーティングしました☆

DSCN6640(80).jpg
試運転を行い新車の乗り心地が復活した事を確認ですね♪♪♪

DSCN6640(81).jpg
クーラーレスのチョコミニに熱対策をオーナー様DIYで施行します

DSCN6640(83).jpg
作業途中でカーペットがカビカビな状態なのが判明し…

DSCN6640(88).jpg
店主がルーフライニングの洗浄実験用に買い置きしてあった洗剤などで清掃開始です

DSCN6640(86).jpg
劣化などでグロメット部分などにも隙間がありそうな感じなのでシーリングも
追加していきます

DSCN6640(82).jpg
触媒やタコ足の排気熱が伝わる事が室内の温度上昇に大きく影響するので

DSCN6640(87).jpg
全塗装時に剥がしてしまったアンダーコートを一部再生して組み付けしていきます

DSCN6640(84).jpg
オーナー様は室内で必死に作業中(笑)
こうやって画像で見ると散らかしてますね~

DSCN6640(90).jpg
車内でのドライヤーなどを使用した高温作業なので湯気が出てきそうな地獄の
環境での作業

DSCN6640(93).jpg
頑張ってDIY作業を行った結果です
きれいに施行出来ていますね

DSCN6640(92).jpg
久しぶりにご来店されたBSCCカラーミニのS様ですが、悩みぬいた結果…
原点回帰ですね☆
今なら逆に新鮮な感じで良いと思いますね

DSCN6640(94).jpg
クーラーコンプレッサーのベアリング交換により静かなエンジンがほんの僅かの間ですが
復活していたK様キャブクーパーの異音再発原因ですが…

DSCN6640(97).jpg
当初はベルト交換で修理完了の予定が…
主原因は軽量化の為にアルミが採用されている社外オルタネーターのプーリー耐久性不足でした

DSCN6640(100).jpg
初期の商品はスチール製プーリーだったのが、途中でアルミに変更されて
耐久性がガクッと短くなり…

DSCN6640(103).jpg
オーナー様とご相談の結果、当店在庫ラストのスチール製お宝(笑)プーリーに交換させて
頂いた上でベルト交換を行う事に

DSCN6640(104).jpg
スチール製のベルト装着状態と違いアルミ製はベルトが埋もれていますね

DSCN6640(105).jpg
店主がK様のベルト交換を行っている間にもチョコミニの夏対策は進んでしました

DSCN6640(106).jpg
無事にベルト交換作業完了で嫌なキュルキュル音もこれで解消ですね☆

DSCN6640(113).jpg
敦賀から積載で運ばれて来たクラシックミニです
色々と悩ましいトラブルが続いているらしく、お電話での故障診断では無理っぽい感じですので
急遽ご来店をして頂き車両の現車確認をさせて頂きました

DSCN6640(114).jpg
簡易診断機を接続しながらライブデータを見てスロットルセンサー不良が確認されましたので
主治医のYオート様の手でバッチリ修理して頂きました

DSCN6640(117).jpg
アイドリング時でもアクセル全開の信号がECUに入り続けていた事が全体の不調を
引き起こしていた犯人ですね
センサー交換後にもう一度ライブデータを確認して正常な状態に戻った事をチェックし
ECU内部の故障履歴リセットまでで作業完了ですね
今日は冷たい差し入れを頂きありがとうございました♪
無事に一発で不具合箇所が特定出来て良かったです
(プロに見られながらの故障診断はプレッシャーでドキドキしますので笑)



7月26日(日)は地元タカスサーキットにて開催される仲良し走行会に参加の為に
臨時休業とさせて頂きます
上記予定でしたがお昼2時頃からの営業とさせて頂きますので、宜しくお願い致します。
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード