FC2ブログ

本日の作業

DSCN7102(50).jpg
バッテリー不良かも知れないとの事でご連絡を頂いていたM様白ミニの
点検開始です
無負荷アイドリング状態でコレでは発電量不足ですね~

DSCN7102(51).jpg
バッテリー側の電圧や暗電量も測定しながら怪しいポイントに当たりを
つけていきます

DSCN7102(55).jpg
クーラーONでコレでは怖くて電装品が使用できませんね~

DSCN7102(60).jpg
おそらく違う原因なのでは…ですが、一応ですが念の為にテスト用のオルタネーターを
装着しての実装テストも行いました

DSCN7102(61).jpg
使用期間が長めらしいバッテリーもテスト用に差し替えして変化が無い事を
確認し不良箇所の特定を行っていきます

DSCN7102(62).jpg
75サイズからミニ標準サイズの55タイプに入れ替えして普通の環境を整えて
各部点検中

DSCN7102(56).jpg
発電量のチェック作業中に水廻りの異変に気が付き…
追加で点検作業を行う事に

DSCN7102(57).jpg
冷却水が0.5Lほど足りていない&サビ色MAX状態です(泣)

DSCN7102(58).jpg
加圧テストでも僅かづつですが圧力低下が見られますね

DSCN7102(67).jpg
4年ほど前には綺麗な緑色に戻したはずですが…
泥色しか見えませんね

DSCN7102(66).jpg
オーナー様が見ている間に何が原因か実際に目で見て頂く為に仮でKR
オリジナル製品のアースキットを取り付けして…

DSCN7102(65).jpg
ボディの外側を通して(笑)トランク内のバッテリーマイナスまで接続です

DSCN7102(64).jpg
簡易接続状態ですが正常な発電量まで復活した事を確認して頂きアーシング
作業&エンジンルームの水廻り修理作業のお見積もりをさせて頂きました

DSCN7102(70).jpg
当店では初のアルミ製ラジエーターコアチューブ部分からの冷却水漏れが
主原因ですね
振動が原因又はコルク系?漏れ止め剤的な物が悪影響??
当店では基本的に漏れ止めなどは使用しないので…ホルツ・ワコーズなど
色々な商品が有るそうですが…良く分からないですね~

DSCN7102(77).jpg
4年前に新品交換をさせて頂いたウォーターポンプからも漏れた形跡が
有り…
このタイプのウォーターポンプでこんなに早く不良が出たのも初めての経験ですね

DSCN7102(78).jpg
漏れているのは間違い無さそうなので、取り外して点検中

DSCN7102(79).jpg
あんな状態の冷却水の割には内部は綺麗な感じがしますので…
完全には取り除けなかった薬剤の影響かも知れませんね~

DSCN7102(89).jpg
冷却水が足りない状態で約半年は経過した恐れがあるので…
サーモスタットも点検ですが…見た目でアウトですね

DSCN7102(71).jpg
ラジエーターを外した時に発覚した…
過去最強かも知れない潰れたラバーコーンです
ラバー部分にヒビ割れも見られますので…サブフレームを割っちゃう前には交換しないと
大事になる可能性も

DSCN7102(87).jpg
取り外したアルミラジエーターですが…やはりロワータンクとコアチューブの
接合面から数箇所漏れていました

DSCN7102(85).jpg
予定外の修理でしたので、オーナー様のご予算も有り今回は同じアルミ製の
良品中古ラジエーターにて補修修理とさせて頂きます
シュラウドロワー側のサポートブッシュに変形が見られましたので不具合の有る
片側だけですが新品に交換です

DSCN7102(86).jpg
この部分でエンジンの振動を僅かですが吸収する構造なので大事な部分になりますね

DSCN7102(83).jpg
サビがまわってしまったサーモボルトなどは新品交換ですね
ねじ山もタップを掛けて今回はねじ山清掃専用ワイヤーブラシでの清掃まで
行うサビの除去が必要なレベルで意外と時間が掛かりますね

DSCN7102(84).jpg
今回は前回装着した部品では無く店主のミニに使用する為に取り寄せして
あった最新型のウォーターポンプを装着しました
インペラの形状が理想に近い商品なんですが、大事な部分の写真を撮り忘れ
た事に今気が付く的な…連日の暑さでやられ気味ですね

DSCN7102(90).jpg
サビ対策も兼ねてステンレス製サーモボルトなど

DSCN7102(88).jpg
組上げ作業中です

DSCN7102(92).jpg
以前はチューニング的な要素が強かったアーシングですが…最近は
経年劣化で流れが悪くなりつつ有るボディの電気の流れを改善する補修パーツ
的な役割で施行するパターンが増えて来ていますね

DSCN7102(91).jpg
基本的には作業性&効率を重視して組み付けしていきます

DSCN7102(93).jpg
水漏れ修理&電気の帰り道確保(笑)修理完了?です

DSCN7102(94).jpg
無負荷アイドリング状態で13.9Vなので正常値に復活ですね

DSCN7102(96).jpg
ヒーターONでも13.8V

DSCN7102(97).jpg
クーラー・ヒーター・ヘッドライト作動状態でも余裕の13.7Vです☆
これで信号待ちの度にライト消灯や猛暑でのクーラー断念など…つらい環境からは
完全に脱却出来ると思いますよ♪

DSCN7102(98).jpg
ただし…ヒーターが効かないのは別件だった模様で…
冬までにはヒーターコア交換・ヒーターバルブ交換&もう一度エンジン冷却水も
入れ替え洗浄を行う必要が有りそうです
夏場のヒーター全開で、この温風温度では…完全に内部が詰まっている事が
証明されていますので…
とりあえず、明日1番でリザーブタンク洗浄などを行ってから追加のお見積りが
必要になりそうですね(泣)

DSCN7102(73).jpg
エンジンオイル交換他でご来店のS様BSCCカラーミニです

DSCN7102(72).jpg
ドレンプラグにはちょっぴり多めの(笑)鉄粉量で

DSCN7102(74).jpg
新品ドレンガスケットをセンター出し後に装着で

DSCN7102(76).jpg
今回からモーターサイクルをお試しして頂く事に
他の追加作業はオーナー様&店主の熱ダレ?状態により後日ですかね(笑)

DSCN7102(80).jpg
富士フェスに向けて土曜日に富士スピードウェイまで視察??に行かれていた
赤モンテのY様がご来店です??

DSCN7102(81).jpg
レストラン折り鶴土産の(笑)タミヤTシャツを来てのご来店でした
仕事柄白いシャツはご法度な店主ですが…ちょっとタミヤTシャツは羨ましい感じですね♪

DSCN7102(82).jpg
空気圧&トルクチェックで富士フェスに向けての準備も完了?ですね
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード