FC2ブログ

本日の作業

DSCN8057(97).jpg
F様タヒチミニに装着したレギュレーターを仮設置状態から本組みです
さすがにタイラップ?は駄目なので(笑)、ワンオフでステーを加工した物を
使用してボディに固定しましたよ♪

DSCN8057(99).jpg
ファンネルだけの方が見た目は良いのですが…
エアクリーナーは必要ですのでPX製のソックスタイプを装着します

DSCN8057(98).jpg
昨日は途中でタイムアップだったので、引き続きエンジン冷却水のエアー抜きを
行いエンジンルームの作業は完了ですね

DSCN8057(100).jpg
純正ECUの管理下なら問題無いですが、さすがに高回転時の誤差が怖いので
タコメーターも正しい数値を表示するタイプに交換です

DSCN8057(101).jpg
店内にあったPIVOTのタコメーターを装着します
これもすでに廃盤商品なのでちょっとだけレアかもですね

DSCN8057(102).jpg
オーナー様が好みで入れ替え可能なようにカプラー式にしてから組替え作業中です

DSCN8057(104).jpg
オーナー様DIYのメーターパネルに仮組みしました
メーターリングが太くなった事で上部の方で僅かに干渉するみたいなので、オーナー様の
手元に戻ったら要加工ですね~

DSCN8057(105).jpg
タコメーターの操作スイッチも両面テープにて仮装着まで完了です
スイッチもオーナー様が好きな箇所に移動させると思いますので…
ピークホールド機能・シフトランプ機能・メーター照度変更機能・針のレスポンス変更機能など
価格も安くオススメのタコメーターだったのですがね~

DSCN8057(106).jpg
すぐに戻せるように組んだ割には違和感無しな雰囲気ですね

DSCN8057(108).jpg
あまった部品です?
たぶん紺白に移植されると思います

DSCN8057(109).jpg
初期型インジェクションのマニホールドなのでインテークの突起が元から無い
マニですが意外と高回転では良い結果が出ていましたね

DSCN8057(113).jpg
一応WEBERに使用可能なスロットルセンサーも用意していましたが…
下記のデータを見て色々考えた結果、今回は使用しない事に

DSCN8057(87).jpg
F様のミニに装着されているミニモニでは見れない値を測定したかったので店主の
ミニからvitooをレンタル使用です
点火時期が思っていた動きと違いクランクセンサー側の情報だけでもアレな感じで
ビックリしました!

DSCN8057(89).jpg
純正水温センサーは接続していないのでセーフモードの約60度で固定されていますね

DSCN8057(90).jpg
吸入空気センサーも接続無しなので35度で固定ですね

DSCN8057(91).jpg
スロットルセンサーも未接続ですが、0Vで無い事が判明で驚きました

DSCN8057(92).jpg
ここは期待していたのですが、インジェクターと連動している為か燃料の濃さは
データとして出ないみたいですね

DSCN8057(93).jpg
繋がっていないインジェクターは100%で噴射中らしいですね(笑)

DSCN8057(94).jpg
セットアップを行ってポン付け状態でのガス濃度を測定して見る事に

DSCN8057(95).jpg
久しぶりのウェーバーセットアップでしたが体で覚えた事は忘れないみたいで
OKですね☆

DSCN8057(110).jpg
F様のウェーバーに使用しなかったので転がっているFCRに例のエアクリーナーを
装着して見る事に

DSCN8057(111).jpg
アルミ削り出しの超ロングファンネルからエアクリーナー式に変更です
意外と簡単に装着出来ましたね~

DSCN8057(112).jpg
今時っぽいエアクリーナーのカバーを装着して奥の棚に戻します(笑)
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード