FC2ブログ

本日の作業

DSCN8274(36).jpg
赤モンテミニのY様のご家族の軽自動車がバッテリー上がりとの事で
充電を施行しましたが…寿命のようで充電開始すら不可能でしたので
新しいバッテリーをフルチャージして交換ですね

DSCN8274(51).jpg
弱めの電流で新品バッテリーを充電してY様DIYでご自宅での修理ですね

DSCN8274(39).jpg
バッテリーの充電が半日ほど掛かりますので、その間に赤モンテの車両ハーネス
の不具合箇所を診断していきます

DSCN8274(38).jpg
ECU制御系のエンジンルームハーネスを全て取り外して裏側なども見落としが
無いように点検を行っていきます

DSCN8274(40).jpg
ECU付近のハーネス被覆が削れて銅線が見えてしまっていますね

DSCN8274(43).jpg
数箇所の怪しい所を発見して修理&弱い部分も補強を入れて対策を施していきます

DSCN8274(42).jpg
外さなくても修理は可能ですが…
仕上がり具合を考えると手間でも脱着での作業が安心出来ますね♪

DSCN8274(44).jpg
水温センサーのトラブルの前兆を作業中に発見した為に、オーナー様に
ご連絡させて頂き新品に交換させて頂きました
もう暫くは使用可能な感じでしたが、今ならパーツ代のみ追加で修理可能なので
予防整備ですね

DSCN8274(46).jpg
僅かですが冷却水も漏れましたので補充してエアー抜き作業です

DSCN8274(45).jpg
簡易テスターと違い、このテスターなら配線などの不具合も確認出来ますので
久しぶりのフルチェックを行います

DSCN8274(48).jpg
無事に修理完了でスロットルリンケージ系統以外は全てOKですね☆

DSCN8274(49).jpg
センサー校正や水温計の調整なども完了したので、各種テスターやモニターを接続して
見たのですがミニモニとフル診断機は問題なかったのですがミニモニテスターだけ
接続が微妙な感じでテスターとの相性?かもですね~
同じ症状がI様黒白ミニでも発生しているので簡易テスター側の問題かもですね

DSCN8274(50).jpg
スロットルリンケージのフォルトの原因は劣化した純正アクセルケーブルが
調整範囲いっぱいでこれ以上調整が出来ない為なので、対策品の日本製に
交換すれば修理出来るのですが…
最終チェック中に先に修理が必要な箇所を発見してしまい…
優先順位的には先送りになりそうですね~
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード