FC2ブログ

本日の作業

DSCN8886(16).jpg
H様赤白ミニがご来店です

DSCN8886(15).jpg
店主のミニで実験予定だった例のアレを取り付けさせて頂く事に♪

DSCN8886(17).jpg
ハロゲン球から最新のLEDヘッドランプに交換ですね

DSCN8886(18).jpg
マーシャルのマルチリフレクタータイプにLEDバルブ装着です

DSCN8886(19).jpg
ちなみにノーマル状態はこんな感じですね

DSCN8886(29).jpg
運転席にLEDで助手席側がノーマルです
LEDでもHID並みの明るさが出るのにビックリですね

DSCN8886(22).jpg
一度車を外に出してシャッターを閉めて光り具合の簡易確認を行いました
ハイビームの状態です

DSCN8886(23).jpg
ロービームの状態です
ハロゲンと同じ位置に光源があるLEDバルブなので光軸の調整は要らない感じ
で光の拡散もなさそうですね

DSCN8886(26).jpg
ハロゲンハイビームでの片側分の消費電流です

DSCN8886(27).jpg
ハロゲンロービームでの片側分の消費電流です

DSCN8886(28).jpg
LEDバルブでのハイビーム片側分の消費電流です

DSCN8886(25).jpg
LEDバルブでのロービーム片側分での消費電流です
半分以下の消費電流になるので、コレなら後付けのヘッドライトリレーが無くても
シールドビームからの交換が出来そうですね♪
早速、うっかり売ってしまった自家用ミニ分を再オーダーしないとですね(笑)

DSCN8886(5).jpg
作業中の赤メタミニに使用する新品ガスケットの強化品タイプです

DSCN8886(6).jpg
排気ガスが漏れる事を防止する為にも再使用は出来ない箇所ですね

DSCN8886(7).jpg
分解前に確認しているので外す必要は無いのですが、いつか行うであろう作業時に
簡単に取れるように耐熱グリースを塗布しておきます

DSCN8886(8).jpg
純正ダウンパイプも損傷なども無く再使用可能でしたが、最低地上高を稼いで
下廻りのヒットを避ける目的でクリアランスが数センチ稼げる日本製ダウンパイプに
交換します

DSCN8886(9).jpg
触媒前方にもガードが装着されるので大きなダメージを未然に防ぐ事が出来ますね☆

DSCN8886(11).jpg
AT改MTなので車両ハーネスも完全MT化します
簡単な短絡でも動きますが、せっかくなので勉強も兼ねて作り直します

DSCN8886(10).jpg
同年式のMT車両と見比べながらテスター片手に各ハーネスの取り回しを
調べ上げていきます
国産車などの配線図と違い細かい正確な接続箇所までは配線図には記載されて
いないので時間を掛けてオリジナルで記録していきます

DSCN8886(12).jpg
ハーネスをMT化したついでに最近お問い合わせが増えている純正ECUの固定位置の
移動が可能なようにハーネスを作り直ししましたが…

DSCN8886(13).jpg
実際に仮で配置してみたのですが、色々と整備性を考えると他にもクーラー周辺の
部品なども移動する必要が有りそうな感じでスッキリ感を出した上で整備性も損なわない
状態に仕上げるのは意外と手間が掛かりそうな予感がしますね~
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード