FC2ブログ

本日の作業

DSCN9281(34).jpg
ミニ複数台持ちのF様からお土産を頂きました
やはり淡路島は大きいとの結論でしたね(笑)

DSCN9281(29).jpg
今回も当てられた事故でミニが入庫です
100:0ですが最近事故が多いですね~

DSCN9281(46).jpg
ウィンカー不点灯でご来店のT様白ミニです

DSCN9281(47).jpg
ウィンカーバルブの寿命ですね

DSCN9281(18).jpg
自家用ミニのオイル漏れの主原因であるクランクプーリー周辺を分解していきます

DSCN9281(15).jpg
組んだ本人もすっかり忘れていましたがサイレントバージョンのWタイミング
チェーンでバルタイ調整がされています(笑)

DSCN9281(16).jpg
そんなに硬化なども見られませんが…クランクプーリーが新しくなった事で
当たり方が変わった事がオイル漏れの原因ですかね~

DSCN9281(17).jpg
いつもの様なブローバイの詰まりなども無かったので軽く洗浄して乾燥させます

DSCN9281(19).jpg
何処のメーカー製?ですがハイリフトのフルローラーロッカーです(笑)
ちょっと色々と忘れすぎですね

DSCN9281(22).jpg
エンジンを下ろした目的のカムシャフト交換です
今までは実験データ取得目的であえてATの純正カムが入っていましたので
サーキット走行などでの高回転域があまり伸びない感じでしたので、ようやく
お客様などのエンジン仕様に近づけますね♪

DSCN9281(31).jpg
高価なアジャスタブルチェーンが装着されていましたが、思うところも有り
今回はオフセットキーを使用して組んで行く事にします

DSCN9281(32).jpg
ピストントップなどを計測しながらタイミングチェーンの組み付けです

DSCN9281(35).jpg
隠し持っていた(笑)純正スプロケ&チェーンを使用してシンプルな構成で
組上げ中

DSCN9281(33).jpg
3回ほど測定を行い目的の数値に合うオフセットキーで本組みですね

DSCN9281(36).jpg
タイミングチェーンの仕様が変わりますのでテンショナーパットも新品に
交換です

DSCN9281(37).jpg
しばらく供給がストップしていましたが新品が入手出来るようになって来たので
念の為に複数個はストックするようにしています

DSCN9281(38).jpg
SSTを使用してタイミングチェーンカバーのセンター出しです

DSCN9281(40).jpg
ロールピンを打ち込んでカバーのボルト遊び分のズレを防止ですね

DSCN9281(39).jpg
今回は2箇所打ち込みしての作業です

DSCN9281(41).jpg
色々と研究した結果の組み合わせでオイル滲みが出ないようにパーツも全て
選別しての作業ですよ♪

DSCN9281(42).jpg
ハーモニックバランスプーリーを再装着です
ピストン位置を正確に測定してプーリー内側に新しく切り欠きも入れて
タペット調整などが作業しやすいように加工も同時に行いました

DSCN9281(44).jpg
以前取り付けしたインジェクション用の強化クラッチカバーの様子を見る
為にクラッチカバーも取り外しです

DSCN9281(45).jpg
ハウジングケースのねじ山が一箇所だけ気に入らない抵抗感が有り
ついでなので新規でネジ山を作り直ししてから組み付けです

DSCN9281(48).jpg
取り合えず搭載までは完了です
~96yでは実機で検証済みのスペックですが97y以降ではアイドリングするかすら
不明なスペックで組んだのでエンジンが始動するかはチョッピリだけ掛けになりますね
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード