FC2ブログ

本日の作業

DSCN9281(85).jpg
クラシックミニマガジンの最新号が入荷しました♪

DSCN9281(84).jpg
人気のレザーカバーも再入荷です
おまけでティッシュ1箱(中身)付きで販売中です♪

DSCN9281(86).jpg
これで何度目の正直?なのか…
今度こそ10年は使えるホースである事を祈ります

DSCN9281(87).jpg
3速などでの加速時にバックファイヤーの症状が出るとの事でご来店の
Y様赤モンテミニです
試運転の結果も2又は3速での急加速を始めるとバックファイヤーの症状で
ゆっくり走行する場合は症状が出ない?負荷が多めの場合のみ発生する?
不思議な症状ですね~アイドリングも安定していてエンジンの始動性も良く
パッと見は普通の良好なエンジンですが…

DSCN9281(88).jpg
怪しいのは点火系統ですので点検開始ですね

DSCN9281(89).jpg
デスビの老朽化なのか内部シャフトからエンジンオイルを吸った
形跡が見られます

DSCN9281(90).jpg
とりあえず怪しいのは間違い無いので良品と入れ替えてのテスト開始ですね

DSCN9281(91).jpg
インジェクション車の点火時期は常に変動しますので専用のモニターを
接続して確認中です

DSCN9281(94).jpg
赤モンテの作業中に同様の症状が若干出ていたI様黒白ミニもご来店で
2台に共通する部品などを考えながら作業を進めていきます

DSCN9281(98).jpg
色々と試しながらテスト走行を繰り返した結果プラグコードの
点火コイル用の1本が怪しい症状を見せた為に両車両でテストを
行った結果、同じブランドのプラグコードですが2本とも抵抗値が
異常で正しい点火が行えていない事が判明です

DSCN9281(106).jpg
装着時期が違うので症状の出方の大小は有りますが、両方の
車両ともに加速時などでの失火でしたのでプラグコードの早期不良で
間違いないですね~
これで以前から気になっていた例の怪電波によるテスター数値異常も
解決ですね(笑)

DSCN9281(93).jpg
黒白ミニのI様はミニデーでゲットしたお宝をDIY作業にて取り付けされていました

DSCN9281(95).jpg
純正ブレーキペダルゴムを外して作業中

DSCN9281(96).jpg
店主も装着している大き目のブレーキペダルカバーが装着されました
本来はAT用ですがサーキット走行などでも操作が容易になるので、こっそり
オススメな商品だったりしますね

DSCN9281(99).jpg
お次は久しぶりのイメージチェンジ作業ですね

DSCN9281(100).jpg
ステンレスワイヤーを使用して両面テープを剥がしていきます

DSCN9281(101).jpg
綺麗に剥がし終えたみたいですね

DSCN9281(103).jpg
ボンネットに残った両面テープを除去してワックス掛けを行い
ウィングバッチの残り跡を消していきます

DSCN9281(104).jpg
フロントバッチ用のグロメットを使用して旧型ボンネットバッチに交換完了ですね
トランク用も同時に入手されていますが、ちょっとだけハードルが上がりますので
道具を揃えてからの装着になりそうですね

DSCN9281(109).jpg
Y様赤モンテはお預かりしての復元作業中です
本当に悪かったパーツを選別して最小限の部品交換の予定なのと、あんなハッキリと
した症状が果たしてセンターコードのみで起こり得るのかの検証が必要ですので…
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード