FC2ブログ

本日の作業

DSCN1498(61).jpg
M様赤白ミニのブレーキ液レベル警告スイッチの端子が腐食により
千切れかかっていたので修復作業です

DSCN1498(62).jpg
本当は純正の様な形状にしたいのですが…パーツが入手出来ないので
普通の平端子ですが補修です
作動的には問題ないのですが、いつか純正部品を探し当てたいですね~

DSCN1498(34).jpg
ご予算の関係もあるので全てのハーネスをやり直すわけには行きませんが
耐久性に絡む箇所だけでも修正を行っておきますね♪

DSCN1498(30).jpg
朝1番でご来店のK様青ミニです

DSCN1498(31).jpg
とりあえず作業の邪魔になるアンダーガードを取り外しですね
洗浄は今日は寒すぎなので後日の予定です

DSCN1498(33).jpg
ウォーターラインの洗浄作業

DSCN1498(36).jpg
初めて行うパターンの作業なので問題が出ないと良いのですが…

DSCN1498(37).jpg
スターター取り外しの為に各部を分解中ですが…
デスビキャップ&ローター内部に融雪が侵入してサビ&白濁模様になっています
K様のデスビ周辺の耐久性が他よりも早い気がするのは、やはり通勤ルートでの
融雪の影響が大きそうですね~

DSCN1498(38).jpg
フロントコンデンサーなのでスペースが無くデスビを外してようやくスターターを
外せました

DSCN1498(40).jpg
ラジエーターは諸事情により外せない(リスク回避)予定なので、小スペースで何とか
やりくりして行きます

DSCN1498(41).jpg
アンチスィングの固定ボルトを外して動かせる量を増やしてラジエーターを
半分ほど上げての作業中です

DSCN1498(47).jpg
今回の為に(笑)空輸した特殊サイズのタップを使用して耐久性を上げる作業中ですね

DSCN1498(48).jpg
強化ロングボルトにて緩みを防止していきます

DSCN1498(50).jpg
96yクーラーレス車と97yクーラー付きでの検証作業済みでしたが…
~96yクーラー付き車のみファンベルトが干渉してステーが装着出来ない事が
判明です(泣)

DSCN1498(52).jpg
ハーモニックを諦めればゴールドのステーキットが装着可能ですし、クーラーを
諦めればアルミ削り出しのステーで問題が無いのですが…
たぶん両方諦めないとの返事が予想されますので何とかしないと…

DSCN1498(53).jpg
全てのパーツを装着したままで干渉しないステー作り開始です
スペースの無い中で6回位は脱着を繰り返したでしょうか…
作業性を犠牲にはしたくないのと縦・横・奥行きの調整が可能な状態での
取り付けが必須ですので色々と悩み中です

DSCN1498(59).jpg
ミリ単位の攻防なので僅かなクリアランスの違いがモロに影響しますね
スタビのブラケットも僅かに影響が出たので脱着して修正中

DSCN1498(60).jpg
ある程度の形になった所で加重を掛けた仮組みを行いOKかと思いきや…
シュラウドが干渉する事が判明で結局ラジエーターを外しました
最初から外せばあんなに苦労しなかった可能性が大ですがご予算などの
関係も有るので仕方が無いですね~

DSCN1498(63).jpg
全てのパーツに加工を施して元の状態まで復元です
今日だけでこの辺りの脱着をいったい何回行ったのでしょうか…
個体差も有ると思いますが今回の車体はクリアランスがギリギリな感じがしますね

DSCN1498(65).jpg
日本製の高品質ラジエーターキャップが入荷しました♪
ここ最近の新品キャップのクォリティーの低下に悩まされていたので待望の
商品です☆

DSCN1498(66).jpg
無垢の状態の真鍮ラジエーターです
凄いラジエーターなんですが、詳細は後日ですかね~
時間が無かったのでさらっと見ただけですがフィン内部のエラ形状なども
期待どうりの形状でしたしSPLな佇まいで早くゆっくりと検証を行いたい商品ですね
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード