FC2ブログ

本日の作業

DSCN4213(2).jpg
日本に在庫無しだったり未入荷な品で必要な物が有りましたので英国から
直送手配で商品到着です♪

DSCN4213(1).jpg
I様赤白ミニのホーンを取り付けですね

DSCN4213(3).jpg
ヒーターバイパス系統用のアダプターを航空便で手配していましたので、早速I様
赤白ミニに装着します
使用するガスケットも最新のブロスガレージ製を組み合わせて万全の体制ですね~

DSCN4213(4).jpg
アルミ削り出しのアダプターを使用する事によりヒーターラインをタペットカバーの
前方から後方に移動させてスッキリしたエンジンルームの外観になっていきますね

DSCN4213(6).jpg
コレでウォーターラインは完成のはずでしたが…
空気を加圧してのテストで漏れる音が大量に??
どうしても組み付け部分などでは問題が発見出来なかったので水を入れてのテストを
行ったのですが…噴水みたいにロワーホース中央付近から漏れています(泣)

DSCN4213(7).jpg
最近取り寄せした新品のラジエーターロワーホースですが、ホースに亀裂が有る
不良品を送られていた模様ですね

DSCN4213(41).jpg
ここ数年の間はず~とラジエーターホース類には悩まされていますが、ようやく
OKかと思われたホースですら安心して使用可能な物では無いのですかね~
とりあえず大阪方面に返品ですね

DSCN4213(9).jpg
さすがにこれ以上は作業時間の絡み等も有りタイムロスは発生させられませんので
在庫のシリコン製ロワーホースのキャブクーパー用を切断&加工して装着させて頂き
対応させて頂きます
価格は倍以上の商品ですが、こちらの都合なので純正分で取り付けさせて頂きますね

DSCN4213(8).jpg
無駄なラジエーター脱着作業など、精神的にやられましたが…
キッチリと組み直しを行い、ようやく加圧テストもOKが確認出来ました

DSCN4213(10).jpg
久しぶりにエンジンが始動出来る状態になりましたので冷却水のエアー抜きと
平行してキャブレターのチェック等を行います

DSCN4213(12).jpg
???
1発死亡の症状で廃棄ガス濃度も異常な数値がたたき出されていますね~

DSCN4213(5).jpg
仮で元々装着されていたキャブクーパー用のフルトラ・点火コイル・プラグコードを
装着したままでしたが、予想どうりダメみたいなので予定どうり(笑)最新式に変更開始ですね~

DSCN4213(35).jpg
スイフチューン製のデジタル制御ディストリビューターに変更です
ドライバー1本で16パターンの点火カーブが選択可能なのは他のCSIデスビや
123イグニッションと同様ですが、純正ローターやキャップが使用出来るので
消耗品の心配が無くなるのが最大のメリットですね☆

DSCN4213(37).jpg
点火系統丸ごと交換のついでに、補修の形跡が見られたコイル電源などを
修正&ハーネスのカラーコード合わせ行い将来的な修理が楽に出来るようにしていきます

DSCN4213(19).jpg
キー1発始動で暖気初期でも優秀な値が出て来ていますね♪

DSCN4213(30).jpg
同じ形式の部品が廃盤でしたので修理方法を悩んでいたドアスイッチでしたが…
他の作業中にちょっと怪しい雰囲気が見つかり現行タイプにて修理を行う事にします

DSCN4213(31).jpg
ドアが閉まっていても電気が流れる事が稀に見つかりましたので、危険なので
最終モデル仕様の平端子タイプ新品にて修理していきます

DSCN4213(32).jpg
オリジナルにこだわる方だとアウトですが…しらない間にバッテリーが上がるリスクよりは
確実に作動する方を取らせて頂きますね

DSCN4213(33).jpg
左右とも新品に交換してルームランプの連動もOKです☆

DSCN4213(36).jpg
電気系統の修理が完了したので、改めてエンジン冷却水のエアー抜きの続きです

DSCN4213(38).jpg
エンジンルームの作業は完成ですかね~

DSCN4213(40).jpg
予想外のラジエーター脱着等で時間が足りませんでしたが、久しぶりに数メートルは移動
可能な状態まで完成?しましかね~
試運転可能なようにタイヤも当店の物を仮装着した所でタイムアップでした

DSCN4213(39).jpg
暗くなったので、オーナー様DIY施行のテールランプの光漏れなどを確認中

DSCN4213(28).jpg
ポールスミスATを各部お見積りでお預かりです

DSCN4213(29).jpg
とりあえず排ガスはOKでしたが…

DSCN4213(22).jpg
吸入空気センサー×

DSCN4213(23).jpg
バキューム系統×

DSCN4213(24).jpg
水温センサー×

DSCN4213(25).jpg
クランクセンサー×

DSCN4213(26).jpg
発電量もちょっと低いですね~
先月の目視点検での予想よりも修理箇所は多くなりそうなミニですね~

DSCN4213(42).jpg
最新?モデルなアルミロッカーカバーボルトも入荷しました
工具無しで増し締め可能なタイプなのでメンテナンス性が上がりますね☆
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード