FC2ブログ

本日の作業

DSCN6657(33).jpg
I様赤ミニがエンジンの吹け上がり不良でご来店です

DSCN6657(30).jpg
とりあえずプラグを見たのですが真っ白な状態で薄すぎの模様ですね~

DSCN6657(31).jpg
アイドリングの排気ガスの状態は普通なので、加速時などに燃料が足りない??感じでしょうか
エンジン始動はバッチリOKなので新車時からのキャブレターが怪しいかもですね
とりあえず定休日明けから作業開始ですね

DSCN6657(2).jpg
昨日のうちに軽く洗浄を行ったミッションケースのバリ取りなど

DSCN6657(3).jpg
やらなくても動きますが、少しでもオイルの流れを良くしたいのとバリが振動などで
取れてしまうと危険なので保険を掛ける感じです

DSCN6657(4).jpg
加工して洗っての繰り返し

DSCN6657(5).jpg
天気も良好でしたので天日干し

DSCN6657(8).jpg
ココは触られている形跡が無さそうなのでオーリングを交換ですね
完全にバラバラな時しか触れない箇所なので重要ですよね

DSCN6657(10).jpg
乾燥させたミッションケースのねじ山をタップを掛けながら清掃中

DSCN6657(9).jpg
もう一度洗浄を行いケースの分解作業は完了ですね

DSCN6657(12).jpg
オイル吸い上げ用のパイプを軽く砥石に当ててみたのですが面がまったく出ていない
状態でしたので研磨して仕上げます

DSCN6657(6).jpg
元のインナーポットは無事に取れた方もちょっと怪しいので2個ともストック品に入れ替えですね

DSCN6657(7).jpg
洗浄後にマスキングを施しサビが出やすい箇所を塗装中

DSCN6657(22).jpg
内部のメクラ栓もメタル系パテにて補強していきます

DSCN6657(11).jpg
数時間ほど掛けてひたすらボルト&ナットを磨いていきます

DSCN6657(15).jpg
デフはダメにされていたのでストック棚からクロスピンタイプの強化デフを出して来ました
通常はピニオン2個ですが、これはピンをクロスさせて4個に増えていますので耐久性の
大幅な向上が得られますね

DSCN6657(13).jpg
ファイナルギヤも取れない状況でしたので、ストックのエアバックマニュアル用を出して来ました
片方だけでも大丈夫ですが、せっかくなのでセットで交換ですかね~

DSCN6657(16).jpg
ストック品の4ピニデフに元々装着されていたファイナルを外して組替えです

DSCN6657(17).jpg
ギヤ交換なのでロックタブなども全て新品に交換していきます
地味な部品の割りに金額は高いのですが、きっちり仕上げるには再使用は避けたい
部分ですね

DSCN6657(18).jpg
規定トルクにて組み付け中

DSCN6657(19).jpg
日本製のALLメタルタイプのデフサイドベアリングを左右装着してデフは完成ですね

DSCN6657(23).jpg
アイドラーギヤに酷い傷が入っていましたので両サイドを支えるベアリングも交換です

DSCN6657(24).jpg
ミッションケース側圧入完了

DSCN6657(26).jpg
クラッチカバーケース側にも新品ベアリングを圧入です

DSCN6657(25).jpg
在庫ラストでしたが程度の良いアイドラーギヤがありましたので交換していきます

DSCN6657(27).jpg
ケースに仮組みしてクリアランスを測定しながら必要になるワッシャーの数値を
求めていきます

DSCN6657(28).jpg
スラスト方向のガタが大きかったプライマリギヤの内部ブッシュの痛み具合を測定中

DSCN6657(29).jpg
元々のガタ量と装着されていたワッシャーの厚みから必要になる部品を選定して
組み付けを行いクリアランスの測定ですね
とりあえず測定などに必要な洗浄作業は大方終了したのですが、一日中洗い物をしていたので
手足が痺れてクタクタですね
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード