FC2ブログ

本日の作業

DSCN7068(1).jpg
もうちょっとな感がするミニバンの調整作業を続けます

DSCN7068(2).jpg
イリジウムから普通のNGKの新品プラグにチェンジしてから作業開始

DSCN7068(3).jpg
ディストリビューターのキャップやローターも消耗品ですので新品に交換して
安定感UPを目指します

DSCN7068(4).jpg
キャップ側のセンターのセグメントの動きが少し悪い事が見つかりましたので
良いタイミングですね

DSCN7068(5).jpg
以前に比べて商品的にも安定してきた純正タイプにて交換です

DSCN7068(7).jpg
交換作業中にキャップのネジ締め付けが少し甘くなって来ている事が判明したので
出先でのトラブル時などの事も考えて先に補修対策を施しておく事に

DSCN7068(8).jpg
ネジ山の補強をリコイルにて行います

DSCN7068(9).jpg
ワンサイズ大きな穴を開け直しタップ後にリコイルを入れて元のサイズのままで
強化したねじ山に修正ですね

DSCN7068(11).jpg
甘かったのは片側でしたが、念の為に両サイドとも強化して補修完成ですね

DSCN7068(24).jpg
季節限定の大野の名産品を赤モンテミニのY様から頂きました♪
先月の富士登山も無事に頂上まで登頂成功されたそうでビックリですね♪
店主はミニで3合目が限界です(笑)

DSCN7068(15).jpg
いつの間にか代車の赤ネイキッドのメーターパネルにABSの警告ランプが点灯
していましたので各部の点検です

DSCN7068(16).jpg
専用のテスターなどが有れば故障履歴から何処の不良なのか判明するのですが
持っていないので怪しい箇所を重点的に点検ですね

DSCN7068(20).jpg
各タイヤ毎に装着されているセンサーに付着した汚れなどを落としていきます

DSCN7068(19).jpg
意外と汚れていましたね
リヤ側はドラム内部に設置されていたのでライニングの削れカスなどが付着しやすい
構造ですね

DSCN7068(18).jpg
ドラム内部のトリガーも洗浄して組み付け

DSCN7068(21).jpg
フロント側は融雪の影響でセンサーが固着していたので、外す=破損な気がしたので
ローター側からアクセスして清掃です

DSCN7068(22).jpg
過去に一度キャリパーオーバーホール済みですが、この時代のダイハツはキャリパー
固着等の事例が多いみたいで今回もスライドピンが1本だけ少し渋い状態でした

DSCN7068(23).jpg
入り込んだ融雪がサビとなりダメージを与えるみたいで研磨してグリスアップを
行いましたが、定期的にメンテナンスが必要な感じですね~
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード