FC2ブログ

本日の作業

DSCN7290(1).jpg
朝一でご来店のS様1000ATミニです

DSCN7290(2).jpg
ルームランプが作動しないとの事でしたがランプユニット自体も外れかかっている様な
状態ですね~

DSCN7290(3).jpg
とりあえず電源が来ている事は確認出来ましたので接触不良などですね

DSCN7290(4).jpg
ルームランプを分解して接点などを磨き本体のレンズなども洗浄してオーバーホールして
いきます

DSCN7290(5).jpg
バルブもダメになっていたので新品に交換してバッテリーを繋いでのテストを行い
完成ですね

DSCN7290(6).jpg
本体のツメがひび割れしている事で装着具合が甘くなっていたので対策を施し
キッチリとした装着位置での固定が可能な様に組み付けです♪
常時点灯&ドア連動を確認して作業完了ですね

DSCN7290(7).jpg
引き続き旧型ATシフトレバーの延長が出来ないかとの事でしたので作業開始です

DSCN7290(10).jpg
インジェク用は商品化されていますが旧型用は無さそうなので手持ちのパーツを
使用して本体側は加工無しにて取り付けですね
シフトレバーはMT用が装着可能な状態ですので、お好きなノブを装着して頂ければと思います

DSCN7290(37).jpg
シート位置も微妙との事で一番後ろまで下がる状態に修正ですね

DSCN7290(38).jpg
作業中に何故か左ドアの割りピンが未装着な事を見てしまったので…

DSCN7290(39).jpg
サービスで装着させて頂き完成です

DSCN7290(11).jpg
雨の日のみ異音がするとの事でお預かりのI様1000ミニです

DSCN7290(12).jpg
晴れているのでまったく異音が確認出来ませんので、予想で点検ですね

DSCN7290(15).jpg
普通は大丈夫な部分ですが、マージンを多めに取る為に少しだけ研磨していきます
研磨後にサビ止めを兼ねて耐熱塗料にて塗装を施し作業終了

DSCN7290(17).jpg
点検中に発覚した球状部分の異常な傷…
雨の日限定な異音はコレっぽいですね~

DSCN7290(18).jpg
フロント廻りのグリスアップを行い作業終了

DSCN7290(21).jpg
??いつの間にかホイールに傷が入っていますね~
サーキットの縁石ですかね

DSCN7290(22).jpg
念の為に空気圧をチェックしましたが減りは無さそうなので大丈夫ですね

DSCN7290(23).jpg
トルクレンチにて締め付けを行いテスト開始です

DSCN7290(24).jpg
オーナー様のご希望で(笑)シャワーを掛けながらテストするも良く分からず…
次の雨の日まで待つしか無いですね

DSCN7290(26).jpg
細かい部分のダメ出し中のミニバン整備の続きです

DSCN7290(27).jpg
純正のルームランプが熱で破損している状況なので部品を交換です

DSCN7290(29).jpg
ストックしているレアな新品を投入ですね

DSCN7290(30).jpg
配線の取り回しや接続方法など2時間以上も掛かりましたが何とか納得の出来る
状態での取り付け方法を模索です

DSCN7290(31).jpg
運転席側はOKでしたが助手席側のカーテシスイッチが不良で

DSCN7290(32).jpg
修理を試みましたが無理でした
部品の生産も終了しているみたいなので、何処かで中古などを入手するまで修理は
お預けですね~

DSCN7290(34).jpg
電球色のLEDなので違和感無く点灯していますね
高年式車と違いドア連動と常時だけの機能でオフが無いのでLEDでの消費電力の低下と発熱量の
低下は非常に有り難いですね

DSCN7290(36).jpg
シフトレバーもクイックタイプが装着されていますので万人向けのノーマルに
交換です

DSCN7290(41).jpg
クイックシフト装着車ですが丁寧な操縦のドライバーのお陰で、良く見かける
削れやミッションの不具合も無く非常に優秀な状態ですね

DSCN7290(42).jpg
無理な運転をしなければクイックでも問題が無い事が証明されましたが、全ての
ドライバーに対応では無いので純正戻しです
クイックの方は、そのまま中古で販売できるレベルでしたので欲しい方にはオススメかも♪

DSCN7290(43).jpg
ノーマルシフトレバー戻しですが剛性を高める目的で補強バンドを追加装着して
シフトフィールを向上させておきます

DSCN7290(46).jpg
アルミ削り出しのアジャスターが装着されていましたが、長年の使用により
ステアシャフトに悪影響が出始めている事が判明したので撤去です

DSCN7290(47).jpg
戻し作業を行った事でシャフトのガタが出ている様に感じたフィールが消えて
良い感じに☆
下げるなら当時は無かったフル交換タイプがオススメですが、ステアリングを純正に
戻した事もありコッチの方が良さそうな感じですね

DSCN7290(51).jpg
仮で装着していたアクセルケーブルを外して新品純正を投入です

DSCN7290(53).jpg
切れてしまう事は稀ですが内部のサビ(融雪等)の影響でフィーリングが悪いミニが
多く、定期的に交換したい部位ですね

DSCN7290(52).jpg
細かい部分の改善が進んだので、乗り味も良くなって来ました
長く乗り続けていると段々と悪い箇所が当たり前の様に感じてしまうので、時々他のドライバー
が乗る事も大事かもですね~
予算も関係するので何処までリフレッシュ作業を行うかいつも悩み所ですが…
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード