FC2ブログ

本日の作業

DSCN9336(18).jpg
N様からご依頼のスタッドレスの準備完了です
バルブなども新品交換しましたので安心して使用可能ですね♪

DSCN9336(19).jpg
左右シートセットに同色同柄のリヤシートカバーを何処かに収納しないと(笑)なので
少し悩んであんな所に♪
販売可能なので欲しい方はご連絡下さい

DSCN9336(21).jpg
販売予定ミニのシートベルト固定部分のボルトを元に戻します

DSCN9336(22).jpg
全て純正状態に戻してアイボルトはI様にお渡しですね

DSCN9336(17).jpg
急に寒くなって来た事もあり作業時間が今後取れそうに無いので自家用ミニを使用しての
商品テストの為にラジエーターの入れ替えです

DSCN9336(14).jpg
AG仕様のSPLラジエーターに交換するのですが、雪国仕様にするべく少し手を入れて
いきます

DSCN9336(26).jpg
日本車などで見かける隙間を無くすスポンジもシュラウドとラジエーターの間にセットして
いきます

DSCN9336(28).jpg
隙間を完全に無くすことでファンの風が効率よくフィンを抜けていくようになりますので
地味ですが費用対効果は大きいかと思われますね♪

DSCN9336(29).jpg
現状で何も問題は出ていないのと、けっこう豆にLLCを交換しているので汚れなどは
あまり無いのですが水路の洗浄は必ず行ってから分解開始ですね

DSCN9336(30).jpg
10年位は使用しているアルミラジエーターを外していきます

DSCN9336(31).jpg
ロワーホースや高性能電動ファンなども用意していたのですが、あまり変更すると
比較作業が出来なくなると思いラジエーター意外は基本未交換での作業とします

DSCN9336(32).jpg
組み付け前に仮装着して隙間を確認しスポンジを少し増量

DSCN9336(33).jpg
当時としては最高級だったアルミラジエーターと今回装着するSPL品です

DSCN9336(34).jpg
SPLラジエーターを装着しラジエーターアッパーホースのみ痛みが見られたので
純正相当品に交換後、加圧しての漏れテスト中

DSCN9336(36).jpg
エアー抜きでサーモスタットが開く温度まで上げる必要があるのでダンボールなどで
塞ぎながら暖気中

DSCN9336(37).jpg
色々なパーツのテストを行っている自家用ミニなのでエンジンヘッド1番&4番の水温
を確認しながら…

DSCN9336(38).jpg
インマニ側の純正水温センサーも同時に確認出来るようにしてあります
今まで色々なラジエーターをテストしていますが、今回はまだ走っていませんが
電動ファン作動からストップまで(水温が下がるまで)のスピードが極端に早くなった事が
驚きでしたね~
老朽化した純正電動ファンのままなのでコアの性能差がいきなり出た感じで長期テストが
楽しみになって来ましたね

DSCN9336(42).jpg
エアー抜き作業終了でエンジンを冷やして冷却水の水位が下がったら作業完了です

DSCN9336(46).jpg
ラジエーターキャップも装着して今日からテスト開始ですね
本当は装着前に色々とデータ収集の予定だったのですが、測定機器の入荷が遅れそうとの
事なので、他にテストする予定だった項目は来春位に延期ですかね~

DSCN9336(47).jpg
今まで使用していた日本製アルミラジエーターも高価でしたが当店装着車両では1台もトラブル無く
皆さん使用されていますので悪い商品では全然無かったですが、融雪を考えなければ
真鍮や銅製がオススメなので、今日からのテスト結果に期待ですね
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード