FC2ブログ

本日の作業

DSCN9656(90).jpg
例年よりは少し遅めな感じですが…
昨夜から冷え込みが酷かったですが、ついに積雪ですね~

DSCN9656(91).jpg
昨夜お預かりしたY様白ミニの検証作業開始です

DSCN9656(92).jpg
オーバーヒートによりエンジンヘッドが変色している状態なのでダメかもですが…

DSCN9656(93).jpg
4番13.5㌔

DSCN9656(94).jpg
3番13.5㌔

DSCN9656(95).jpg
2番13.5㌔

DSCN9656(96).jpg
1番13.5㌔
数値は大丈夫なので少しだけエンジン本体のダメージが少ない可能性が出て来ました

DSCN9656(97).jpg
水廻りを洗浄しながら冷却水の変色などが出ていないか確認です
オイル系統と繋がるようなダメージも無さそうですね

DSCN9656(101).jpg
サーモスタットも外して確認します

DSCN9656(103).jpg
開いた状態で固着かと思いましたが、溶けるほどのダメージでは無かった模様ですね
再使用は出来ませんが、溶けていないのは重要な情報です

DSCN9656(106).jpg
ラジエーターを外して水廻りの点検を進めていきます

DSCN9656(105).jpg
ラジエーター本体に新しい感じの傷が有り怪しい感じなので、部材を買出しに行き
単体テストを行う事に
ボディなどに接触する部分でも無く他の部品も全て固定されていたので、なぜココに傷が?

DSCN9656(108).jpg
ラジエーターのアッパー&ロワーホース取り付け部分にメクラを行い、水を入れての
単体加圧テストを行います

DSCN9656(109).jpg
加圧中

DSCN9656(113).jpg
ラジエーターのタンクケースから水が何本も出ていますね

DSCN9656(116).jpg
ミニの部品で取れていたような物は無かったですが…
傷が新しいので、昨夜のスタンド~Lpa間で何か道路から異物を拾ったのかも…

DSCN9656(117).jpg
電動ファンも老朽化が進んでいますので要交換ですね

DSCN9656(118).jpg
オーバーヒート時の熱の影響でウォーターポンプもダメになっていました

DSCN9656(119).jpg
外したウォーターポンプとサーモ部分を研磨していきます

DSCN9656(120).jpg
タップも以前の整備で施行済みなのでゴミ取りレベルでの作業ですね

DSCN9656(121).jpg
面出しも春先の整備でキッチリなので軽くでOKでした

DSCN9656(122).jpg
とりあえずエンジンを一度始動可能な状態まで作業しないと何処まで不具合が出ているか
分からないので確実にダメな部分を新品に交換して仮組みします

DSCN9656(123).jpg
新品のウォーターポンプをBG製高品質ガスケットにて組み付け

DSCN9656(125).jpg
熱でダメになったバイパスホースやサーモスタットも新品交換

DSCN9656(127).jpg
仮組みですので中古の国産アルミラジエーターを装着してエンジン内部の破損具合を
確認します

DSCN9656(132).jpg
最悪の場合、エンジン内部のメタル破損等も考えられますのでタペットカバーを
外して確認中

DSCN9656(133).jpg
あまり暖気を行われていないのかクリアランスが多めですね~
とりあえず今回の影響かもなのでクリアランス調整です

DSCN9656(129).jpg
点検用にLLCを注入してドキドキなエンジン始動ですね

DSCN9656(128).jpg
純正水温センサーのデータを見ながら

DSCN9656(130).jpg
ラジエーター部分でも実測していきます

DSCN9656(134).jpg
暖気をしながら排気ガスも測定

DSCN9656(136).jpg
少し高い気もしますが基準値内に収まっていますね

DSCN9656(138).jpg
アイドリング状態ではメタルの打音なども無く大丈夫な感じ

DSCN9656(141).jpg
十分に暖気を行いサーモスタットが開く温度まで

DSCN9656(142).jpg
シリンダー等と繋がるような故障だと吹き返しが出る温度まで上昇させましたが
大きな不具合は無い感じな事までは確認終了

DSCN9656(143).jpg
交換時期だと思われますが…
高温にさらされたオイルは使用不可ですのでエンジンオイルも抜き取りしながら
異物の確認です

DSCN9656(145).jpg
エンジンオイルの交換サイクル(3000㎞毎)をどのようにされているか不明なので微妙ですが
ドレンプラグのマグネットに付着した鉄粉が少し多めな事以外は問題無さそう

DSCN9656(151).jpg
新品ガスケットに交換してドレン装着ですね
とりあえずエンジン終了なダメージでは無さそうな事は判明したので、あと少しテストを
繰り返してから耐久性と対費用効果を考えながらのお見積りを行う予定です
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード