FC2ブログ

本日の作業

DS069(67).jpg
当時物のスペアタイヤからのタイヤ外し完了ですね
ホイールをリペアして再生される予定です

DS069(66).jpg
当時物ホイールを触る機会も少ないので、一応装着テストなど…

DS069(64).jpg
入りましたが、1㎜も動きませんね(笑)
やはり4POTブレーキ装着車だとリヤ専用のスペアタイヤとしてのみ有効ですよね~

DS069(18).jpg
廃車予定のミニでの色々な検証作業続きです

DS069(19).jpg
ちょっとテストを追加したくなりプーリーの変更など

DS069(20).jpg
何日か掛かりましたがケースを破損させること無く何とかピンを抜き取れました
予想どうり段付きが酷いですね~

DS069(21).jpg
レバー側も損傷が激しい感じに

DS069(23).jpg
プッシュロッド側まで固着は珍しいですが、やはり同様に段付き

DS069(25).jpg
中もえぐれてますね~

DS069(26).jpg
新品から25年以上経過なので仕方が無いですが…

DS069(28).jpg
同じように見える新品部品でも注意しないと各部サイズに違いが有ったりで組み合わせ
の仕方によっては動きが悪くなったり…

DS069(30).jpg
プッシュロッドなども確認中ですが、意外と悪くなさそうなエンジンかも♪

DS069(33).jpg
実験を行う為にエンジンオイルも抜き取りです

DS069(34).jpg
ブローバイの抜き方を変更して見る事に

DS069(36).jpg
ケースを加工するために分解

DS069(37).jpg
基本のねじ山清掃や面出し修正を行い

DS069(38).jpg
1300と同じ感じでブローバイを抜き取り可能な様に加工したケースを組み付けです

DS069(39).jpg
タンク式装着でも良かったのですが、手元にあったアルミ削り出しタイプのアダプターを装着
ですね

DS069(40).jpg
シールもキャブレター用から

DS069(41).jpg
専用ツールを使用して

DS069(42).jpg
高年式型へ変更してオイル漏れがどの様に変化するかテストですね

DS069(43).jpg
ダストカバーを忘れずに装着します

DS069(45).jpg
オイル漏れが酷かったわりにはきれいなクラッチディスクですね

DS069(46).jpg
998と1300で直径が違いますね

DS069(44).jpg
新品不良な品が多く流通しているクラッチディスクもテストする為に取付していきます
3枚連続アウトで無ければ良いのですが…

DS069(54).jpg
オイル漏れのテストを行うのに他から漏れると嫌なのでシール類も交換していきます

DS069(56).jpg
デフサイドシールなどの交換中

DS069(51).jpg
代車ですが、どうもワイヤレスドアロック付きな軽のバッテリーの持ちが悪いので
キルスイッチを取付する事に

DS069(52).jpg
20年選手のミラは何も電装品が無いので半年以上放置でも掛かりますが、現代の快適
装備が増えるにつれ長期間の放置に対してのバッテリーの持ちが悪くなっていますね~
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード