本日の作業

DS120(1).jpg
キャブクーパーの作業続きです

DS120(2).jpg
インマニごとキャブレターを外していきます

DS120(5).jpg
新車時から初めて触るであろうエキゾーストマニホールド関連を分解ですね

DS120(6).jpg
排気熱が掛かる為にネジなどが折れやすいので色々と気を使う作業が続きますね

DS120(8).jpg
完全に固着している部分も多く、特殊な器具を使用しつつ時間を掛けての
分解作業が延々と続く感じですね~

DS120(9).jpg
ナット1個に数十分掛かる事も多く時間がどんどん経過していきます(泣)

DS120(11).jpg
何とか貴重なキャブクーパー純正のエキゾースト関連を全て壊すことなく
摘出成功です☆

DS120(10).jpg
排気ガス濃度測定用の細いスチールチューブが難関でしたが、上手く取れたので
全て再使用可能な状態ですね

DS120(12).jpg
想像よりはエンジン裏もキレイでしたね~

DS120(13).jpg
エアクリーナーのフィルターオイルが少し垂れていたので清掃と
念の為にキャブレター各部の増し締めなど

DS120(15).jpg
マニホールドガスケットもボロボロになっていましたので

DS120(18).jpg
スタッドボルトも全て一度外して面出し可能な状態へ

DS120(22).jpg
スタッドボルトは点検も兼ねて全てダイスで修正です

DS120(20).jpg
古いガスケットを剥がしてから

DS120(21).jpg
砥石を使用して面研磨を行い2次エアーなどの混入が起きない様に作業中

DS120(24).jpg
上側のマニホールドガスケットが今まで装着されていた物と同等品ですが…

DS120(23).jpg
998やインジェクション用は大丈夫なんですが1300キャブ用の良いマニホールド
ガスケットがあまり無いので、イギリスから個別で輸入している強化ガスケットを採用して
組んでいきます

DS120(25).jpg
チェックの完了したスタッドボルトを専用工具でねじ山を保護しながらエンジンヘッドに
組んでいきます

DS120(27).jpg
加工精度の高い強化ガスケットを装着ですね

DS120(30).jpg
日本製ステンレスLCBを仮組みです

DS120(16).jpg
ワッシャーなどもインチサイズを用意して組み付け準備中

DS120(31).jpg
最近のインマニは大丈夫な物が多いのですが、今回の純正品は少し厚みがアレでしたので…

DS120(32).jpg
0.5㎜ほど切削を行いエキゾーストとの高さ合わせなど

DS120(33).jpg
未加工でもガスケットの厚みで吸収出来るかもでしたが、見ちゃったので(笑)
しっかりと合わせておきます

DS120(34).jpg
LCB本体は新品が生産終了なので中古ですがクランプやガスケットは全部新品に交換です

DS120(35).jpg
???アレ???

DS120(36).jpg
キャブクーパーの純正マニホールドを触るのが10年ぶり位なので、すっかり忘れていましたが
長さがインジェクと違う事を思い出し…
泣く泣く予定外のリヤマフラー脱着と叩き込みのジョイントパイプの抜き取り作業を行う事に

DS120(45).jpg
頑張って叩きまくって外しましたが…工具が破損したりで懐にも大ダメージです(泣)

DS120(38).jpg
今後はインジェクション用のマフラーが無加工で装着可能になるので、次からは
楽が出来ると思いながら現状のジョイントパイプを切断加工していきます

DS120(39).jpg
サビなどでの固着がメインですがUバンドでの締め付けでパイプが変形するのも
ジョイントが外れなくなる要因なので今回は全周キッチリ締め付け可能なバンドへ
変更させて頂きます

DS120(40).jpg
リヤマフラー側も新品の触媒ガスケットを装着してリヤマフラーの組み付け準備中

DS120(41).jpg
古いガスケットとジョイントパイプに使用していたUバンドは撤去します

DS120(42).jpg
仮組みを行い、マフラーの長さの確認を行ってからバンドの角度を変えて本締めですね

DS120(49).jpg
クーラーコンデンサー廻りの単体点検が完了したので一度全て分解して
更に性能が向上するようにチューニング中

DS120(51).jpg
コンデンサーを本組みしたのでヘッドライトも組み付けです

DS120(52).jpg
サビ取り作業を行ったヒータージョイントも組み付けしていきます
意外と部品代が高いので出来たらコレで直っていて欲しいのですが…

DS120(54).jpg
クーラー配管の取り回しが変更になりますのでバルクヘッドの配管部分に
グロメットなどを装備させていきます

DS120(55).jpg
出来たら2人でやると楽な箇所ですが、何とか一人で組み付けですね~

DS120(56).jpg
オーダーしていたパーツが本日は入荷しませんでしたので、中古部品を使用して
先に配管の仮組みなどを行い今後必要になりそうな部材を考えておきます

DS120(57).jpg
新品交換予定のレシーバーなども、今は装着位置を見るだけなので
中古品を使用しての仮作業ですね

DS120(59).jpg
今回の完成予想図です☆
おおよそこんな感じのエンジンルームになればOKですかね~
明日の休みを利用して足りない部材を購入して来ないとですね

DS119(94).jpg
エンジンルーム側の作業が部品の入荷待ちですので、先に室内の作業を進めていきます
使用されていない純正灰皿を外して…

DS119(96).jpg
ヘアライン仕上げのステーを装着です

DS120(14).jpg
高精度な日本製温度センサーやハイスペックなタコメーターが再入荷です☆
一度でも正しい数値を知ってしまうとアバウトなメーターでは満足出来なくなるんですよね~♪
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード