FC2ブログ

本日の作業

DS147(20).jpg
書類などをご持参頂いたF様998ミニのエンジンルーム目視点検など

経過観察中ですが、やはり本来の施行方法じゃないとダメな模様ですね~

DS147(1).jpg
予定には入っていませんが、少し悩んでミニバンのリヤ廻りの燃料ホースと
フューエルフィルターを全て新品に交換する事に

DS147(3).jpg
漏れなどは見られない状態でしたが、新品装着からの年数を考えて
予防整備です

DS147(4).jpg
新品交換を行い太めのコルゲートで処理していきます

DS147(5).jpg
20年前に比べれば入手しやすい価格になっている触媒も新品に交換

DS146(121).jpg
新品なので反対側までキレイに見えていますね~♪

DS147(6).jpg
リヤマフラーも日本製の純正タイプ形状なマフラーを新品でご用意させて頂きました

DS147(8).jpg
各部に耐熱グリース塗布など下処理中

DS147(9).jpg
新品の触媒にガスケットが付随していなかったので触媒ガスケットも新品の
日本製を2枚用意してマフラー組み付け

DS147(11).jpg
このままでも良いのですが

DS147(12).jpg
別売のマフラーカッターを装着してマフラーを少し延長します

DS147(13).jpg
サルーンよりも少し浅く打ち込みを行い良い感じの位置で固定

DS147(14).jpg
キャップの分解清掃が完了したので接続される端子も交換して組み付けです

DS147(15).jpg
これでまた当分は大丈夫ですね

DS147(16).jpg
触媒やマフラーを交換したので、念の為に排気ガス濃度なども再測定

DS147(21).jpg
交換したガソリンホースなどから漏れなど無いか確認を同時に行います

DS147(22).jpg
点検もクリアしたのでガード板を組み付けして作業完了です
劣化したマフラーと触媒を新品にした影響だと思いますが、アイドリング回転数が80rpmほど
上昇したので…やはり相当劣化が進んでいたと思われますね~

DS147(23).jpg
外していたホイールなども戻してトルクレンチにて組み付け

DS147(24).jpg
新しいオーナー様の登録地域を考え、2年前に一度施行済みですが再度ボディの
防錆処理を施行していきます
リヤゲート内部などの袋状な箇所に使用する商品と

DS147(31).jpg
フロアなどに使用する商品を用意してから

DS147(25).jpg
防錆処理開始です
リヤゲート内部はウェザーゴムの固定クリップを一か所外してスプレーノズルが
入るようにしてから専用の横方向に噴射可能なノズルで処理を進めます

DS147(26).jpg
超ロングなノズルでゲートの内部全体に溶剤を噴射中

DS147(27).jpg
左右のゲートの処理完了ですね

DS147(28).jpg
サイドステップ内部やドア下部などをスプレー処理してフロア裏などは刷毛や
ヘラなども使用して処理を続けていきます

DS147(29).jpg
シート下のボックスなども処理したので、溶剤の匂いが抜けるようにしばらく
ドアもリヤゲートも全開で放置ですね
37年目なミニバンなので、目標はあと13年位は現状ボディで行きたい所ですかね~(笑)

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード