FC2ブログ

本日の作業

DS185(91).jpg
メーカー貼り付け時の接着剤が染み出て来ている赤ミニのルーフ
ライニングを交換する為に取り外します

DS185(90).jpg
シワシワになりやすいリヤスピーカーボード部なども新規で作成しないと
ですね

DS185(93).jpg
30年近く経過していますので仕方が無いですが…
この色の接着剤が表に染み出した事で色目に変化が出ています

DS185(100).jpg
998ミニなので防音や断熱シートなどは元から無くルーフバー固定用の
スポンジが一本入っているだけですね

DS185(99).jpg
さすがに再使用出来るレベルでは剥がせませんが、色々とデータ取りをするのに
ある程度は元の形状にて取り外しです

DS185(101).jpg
データ取得後に先日発掘したSSTにて再使用するバーをサクッと
取り外し中

DS185(104).jpg
サウンドは好きなんですが、融雪などを考えると耐久性に難があるRC-40
スチールマフラーも劣化による排気漏れなどが見られますので取り外し中

DS185(105).jpg
マフラーマウントゴムが千切れても慌てなくて良いように保険で組んでいた
ワイヤーも取り外しです
今回はコレが役に立つような事は無かったですね♪

DS185(106).jpg
都会での使用なら長年の使用もOKなんでしょうが…
北陸で毎日乗ってだと数年レベルの耐久性ですね
同じスチール製でも肉厚がかなりある(重量増ですが)アレに交換
してスチール独特のサウンドと耐久性を両立させる方向ですかね~

DS185(107).jpg
次のマフラーは固定方法も変更予定なので角マウントなども取り外し

DS185(110).jpg
ロールゲージほど派手な物では無いですが、確実にフロアーの強度を
上げる事が可能になるシャーシブレースバーも追加予定なので仮組み
してクリアランスのチェックなど

DS185(111).jpg
90年代初期までのミニに設置されていたリヤの灰皿の枠に干渉するので

DS185(113).jpg
リベットを外して灰皿ベースを撤去していきます

DS185(114).jpg
ココの灰皿を使用しているミニは見た事が無いので無くても大丈夫ですよね☆

DS185(115).jpg
本来はフロアを丸っと囲む商品なんですが、他のバーはシャーシに穴あけ
が必要になりますので…今回はこれ1本だけですかね~

DS185(121).jpg
スマートスピーカー案も出ましたが、普通にデッキを残す事に決まりましたので
吊り下げ式で組めるスピーカーをオーナー様の指示された位置へ仮組みです

DS185(122).jpg
ココならシートなどを組めば見えなくなりますので、室内のクラシック感は
損なわずで大丈夫でしょう♪
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード