FC2ブログ

本日の作業

DS202(37).jpg
インチサイズのタップにてネジ山を延長してロングタイプのボルトが装着出来るように
追加工中

DS202(38).jpg
今回は組みませんが、いつでもトリガーを装着可能な状態になりましたので
点火系の精度を上げたくなったらいつでも対応出来ますね☆

DS202(41).jpg
6年前の組み方と素材でも漏れは一滴も出てませんでしたが、今では更に良い
材質のガスケットが出ていますので…

DS202(49).jpg
長く使用出来るようにガスケット類も交換しておきます

DS202(59).jpg
基準値内で収まっていますが、ココも修理書の基準値では無く店主が決めて
いる基準値まで修正など

DS202(64).jpg
6年前にメタルブッシュなどは交換済みなので手持ちの中古ワッシャーなどでは
狙った値に届かないですね~

DS202(65).jpg
あと2/100ほど詰めたかったので久しぶりにCワッシャーを新品交換して
狙った数値までセットアップ完了です♪

DS202(66).jpg
数値が全部出せましたので専用工具を使用しオイルシールを正しい位置へ
組み付けなど

DS202(58).jpg
ガスケット類を新品交換したのに伴いロックタブなども新品に交換する必要が
ありますので交換してトルクレンチにて組み付けです

DS202(76).jpg
不具合が見つかったケースも一応洗浄して、何かのSSTとして蘇るかも(笑)なので
倉庫の奥へ収納です

DS196(18).jpg
自家用ミニのニューエンジンも作業続きを施行です
今回採用するSPLクランクシャフトを組む前に色々と測定など

DS196(19).jpg
何種類かのメーカー製のメタルを用意してオイルクリアランスなどを測定して
いきます

DS196(23).jpg
クリアランスも非常に重要ですが、メタルの張りなども大事なので最後は
手の感覚なども参考にしながら使用するメーカーを選定中

DS196(25).jpg
スラスト方向のクリアランスも基準値から何処まで攻めるかなども含め
測定しながら使用するメタルを決めていきます

DS196(36).jpg
カウンターウェイト増量(笑)タイプなクランクシャフトで材質も違いますので、狙った効果がちゃんと
出るように気を使いながら時間を掛けて各部測定中
ポン付けしても動きますが(笑)、細かい部分を仕上げだすと時間がいくら有っても足りないですね~
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード