FC2ブログ

本日の作業

DS316(57).jpg
修理&公道復帰のお見積りでお預かり中のBRGミニですが…
予定では今朝のエンジン始動でオイル下がりなどの症状が出て
いないか確認する段取りでしたが…エンジン始動せずからスタート(泣)
点検開始直後からアース固定部分のナット組み付け方向が逆向き…

DS316(58).jpg
昨日のエンジンの掛かりも良かったわけでは無かったですが…
とりあえずクランキングが非常に弱いのでボディのアース部分から点検して
行きます
バッテリーのアースが全然落ちて無い状態

DS316(59).jpg
後付けされているアーシングも、ちょっと取り回しが危険なのと
テスターを当てて確認するもアースに落ちてない箇所等…

DS316(63).jpg
純正ボディアース部分も見ましたが、こちらはアース不良のままで
追加アーシングはされて無いですね

DS315(77).jpg
後付けされている他のパーツ等を見ても、ヒューズを入れてない常時電源が
ファンブレード周辺を通っていたりで、いつショートしてもおかしく無い組まれ方
がされてますので先に怪しい配線は全て撤去させて頂きます

DS316(62).jpg
見積もり段階なのに、ココまで分解が必要って…

DS316(67).jpg
とりあえず純正状態にて正しく電気が流れる状態に作業を進めて行きます

DS316(69).jpg
上記作業にてクランキングは可能になりましたが…まだエンジン始動せず

DS316(71).jpg
更に点検を進めて行った結果、1番のプラグコードが内部で腐食していて
接触したり離れたりしている状態な事が判明

DS316(73).jpg
サビが進み過ぎて、プラグを外してもプラグコードの一部がプラグから
とれず…こんな破損の仕方は初めて見ましたね~

DS316(75).jpg
テスト用のプラグと仮のプラグコードを取付して何とかエンジン始動可能な
状態になりましたが…

DS316(50).jpg
まだ調子が悪そうなので、仕方が無いので触媒の詰まり具合など
エキゾースト関連も分解して調査して行きます

DS316(51).jpg
サビて固着などの影響でかなり時間が掛かりましたが触媒内部の
点検が可能な状態になりましたね
リヤマフラー内部が腐食しているのは確認済みでしたが、触媒は何とか
無事な模様なので調子が悪いのはリヤマフラーの劣化ですかね~

DS316(8).jpg
マフラーから出る白煙の状態もようやく点検出来ました
僅かにオイル下がりの症状が見える感じですが、走行距離を考えたら
ちょっと今までのオイル管理&暖気管理が悪い位のレベルですかね~

DS316(2).jpg
複数個所からオイル漏れも発生してますが、ドレンプラグからも
かなりの量が漏れてますので点検します

DS316(3).jpg
ミッションケースがアウトだと予算的にも試合終了と思われますので…
まともなドレンプラグを用意して点検してみる事に

DS316(5).jpg
元のドレンプラグを外して仮のドレンプラグと入替完了です
鉄粉付着量は大丈夫でしたが、シールテープが巻かれている状態で
ドレンガスケットを交換せずオイル交換を何回も施行していた形跡が
見られますね~

DS316(7).jpg
ちょっとねじ山は硬い感じなのでタップ修正などは必要になりますが
マトモなドレンプラグとガスケットに交換して点検した所、ココからの
オイル漏れは止まった模様ですね

DS316(16).jpg
室内の危険な配線を除去している時に見つかった追加不良箇所
ヒーターバルブ&ヒーターケーブル固着で水路切り替え不能な状態です
スイッチパネルの表面にサビが多く出ているのも気になりますね~

DS316(21).jpg
右リヤの足廻りですが、ストラットが外れた状態で組まれてます…

DS316(24).jpg
ラバーコーンにもダメージ有りで、この状態で乗られていた模様…

DS316(25).jpg
リヤショックアブソーバーはキレイな見た目だったので大丈夫かと思われ
ましたが…部品が何個か足らない状態で組まれていたのと、かなり
シャコ短用のショックみたいで…このショックでは最低地上高が確保出来ない
ですね~

DS316(27).jpg
オーバーフェンダーにメッキのカバーが組まれてますが、中の純正
フェンダーが割れている感じがしますので…

DS316(31).jpg
メッキフェンダーカバーを外して点検します

DS316(34).jpg
何か補修方法を考えないとダメな感じですね
新品交換が楽ですが、たぶん予算的に無理かと思われるので…

DS316(54).jpg
色々見た結果、スターターB端子からヒューズ無しで配線されていた
赤コードは何処にも繋がらない状態で電気だけ流れ続けてました

DS316(49).jpg
異常なトルクで締め付けされていたホイールナットですが…
やはりダメージが入っている箇所有りでしたね
基準値の2~3倍位の力が入っている感じです

DS316(48).jpg
ワイパーのガタが大きいので見たのですが、スプライン摩耗大でしたので
あまり使用すると飛んで行くかも

DS316(81).jpg
純正の1.4倍ほどの消費電流を発生させるヘッドライトバルブが配線等
未加工なまま組まれていたのでヘッドライト点検開始

DS316(83).jpg
心配していたカプラー溶解などの症状はセーフでしたが、テープグルグル巻き
な箇所などが多いミニですね~
ちなみにハイワッテージ球装着な状態でしたが光量は純正以下でしたね
予定より大掛かりなお見積り作業になってしまってますが…そろそろ不具合
箇所も打ち止めになって欲しい所ですね~



[業務連絡です]
DS316(87).jpg
色々と中古パーツの確保や更に安価に修理可能な方法なども提案させて
頂く準備等を進めていましたが…通常の倍以上のお時間をお待ちさせて
頂き、6月23日以降…結果として連絡ゼロでしたので…
車両の回収をお願い致します
期限は7月21日(閉店時間まで)とさせて頂きますので、宜しくお願い致します
当店の他にも嶺南のお店にも迷惑を掛けている状態で放置し続けられる方が
修理を行うとは思えませんので…
ちゃんと嶺南のお店に車両運搬代等をお支払いの上で、ご自宅に引き取りを
してから、お好きなだけ悩んで頂くのが良い方法かと思います
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード