FC2ブログ

本日の作業

DS334(25).jpg
分解見積もり継続中のBRGモンテミニです
運転席のガラスレギュレターを回しても、まったくガラスが動かない
ので中の点検など

DS334(27).jpg
ドアガラスを支えるレールが片側落ちてますね~

DS334(28).jpg
もう片方も外れていてサビで変形した部分でギリギリな状態で
ガラスを支えていた模様です

DS334(30).jpg
ドアガラスの動きが異常になってから、かなり長い期間放置されて
いた感じですね

DS334(31).jpg
ドアの中にも大量のサビが落ちてましたので
一番の問題はガラス修理が予算的に可能なのかですけど…

DS335(2).jpg
怪しさ満点の車両ハーネスも地道に点検を進めて行きます

DS335(4).jpg
ECUカプラーに接続されるクーラーの信号&アイドルアップ制御系統の
配線ですが…一部被覆が千切れて中の銅線が丸見えな状態でした

DS335(5).jpg
被覆が無い部分周辺の配線はサビが回ってダメになってましたので
悪い部分をカットして生きている配線をカシメてからハンダを入れて
収縮チューブにて絶縁処理などの作業を施行して再生して行きます

DS335(6).jpg
両方ともコルゲートチューブにて保護してから纏めてもう一度チューブに
入れて完成ですね
クーラーの作動が変だった原因の一つですが、まだ不具合箇所は有るので
色々と直さないとクーラーON で火が出て燃えちゃいますね~

DS335(34).jpg
融解していた触媒を見るのに外したリヤマフラーのマウントゴムが
寿命ですので

DS335(35).jpg
高耐久な日本製マウントゴムに交換中

DS335(71).jpg
装着されていたVベルトが2本とも摩耗が酷い状態でしたが…

DS335(72).jpg
装着されている全てのプーリーがサビサビで

DS335(73).jpg
この状態で新品ベルトを組んでも、サビがヤスリの様な効果を出して
アッと言う間にベルトが摩耗しますので…
手間ですが、全てのプーリーのVラインを研磨してサビを落とす作業を
行います
毎日乗っていると大丈夫な事が多いですが、放置期間が有ったミニだと
だいたい同じようにダメな状態になりますね

DS335(59).jpg
オイルフィラーキャップにツブツブが見えますので、過去に軽い
オーバーヒートをやってますね…

DS335(61).jpg
ロッカーカバーのコルクガスケットも完全に潰れ切っていて機能して
無い状態でしたので

DS335(62).jpg
古いガスケットを剥がしてガスケット取付面を修正作業です

DS335(64).jpg
ガスケット除去後に丸ごと洗浄をして自然乾燥中
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード