FC2ブログ

本日の作業

DS359(3).jpg
N様黒ATミニの作業続きです

DS359(4).jpg
お聞きしていた症状は出ないのですが…最終的に壊れるとエンジンが
始動不可にもなるインヒビタースイッチを予防整備も兼ねて交換させて
頂く事に

DS359(7).jpg
スイッチを外してねじ山などに付着しているネジロックなどを除去していきます

DS359(8).jpg
完全に壊れるパターンは少ないのですが、怪しい動きになる事は見られますので
信頼性の確保も兼ねて新品に

DS359(10).jpg
交換作業は修理書をちゃんと見ながら設定どうりに組んでいきます

DS359(12).jpg
テスターを新品スイッチに繋ぎながらセットを出して行きます

DS359(14).jpg
スイッチ交換完了したのでカバー取付やハーネス保護でチューブ取付
など

DS359(15).jpg
新しいエンジンオイルも注入して

DS359(21).jpg
エンジンを始動させながらECUの故障履歴とライブデータの確認です

DS359(20).jpg
お預かりから一度も症状が出ていない事も有り…数値にも変な所は無いですね~

DS359(16).jpg
アクセルオフの信号が入らないパターンと

DS359(17).jpg
P&Nレンジの判定ミスが一番有力なんですが、全部OKです

DS359(19).jpg
オイル漏れなどが出ていないかも良く確認です

DS359(22).jpg
念の為に排気ガスの濃度なども測定

DS359(23).jpg
全然OKで優秀なレベルでしたので

DS359(24).jpg
交換したスタッドレスをトルクレンチを使用して仕上げて完成
あとは明日テスト走行をして見ても症状が出ないようなら、一度お返し
して様子を見て頂くしかないかもですね~

DS358(98).jpg
修理を行った赤白ミニにノックスドールを使用して防錆処理を行います

DS358(99).jpg
サイドシルの内部やシート固定部分のボックス内部など、今回の修理で
ダメになっていた部分を重点的にサビ止めを施行中

DS358(102).jpg
室内側からの処理が完了したので、ボディ表面側からも施行する為に
床に養生を行ってから

DS358(100).jpg
追加で助手席側のドア内部にも処理を行い

DS358(103).jpg
メインの修復作業を行う事になったサイドシルパネル内部などに
たっぷりと防錆処理を施行しました
あとは数日掛けて半乾きになれば処理完了ですね♪
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード