FC2ブログ

本日の作業

DS382(125).jpg
F様ミニスカイがオイル交換などでご来店です
またもA/F計の数値が消えてましたので…

DS382(128).jpg
本体リセットを行い数値が復帰ですね~
スタックの方は問題が出た事無いのに、こちらのメーカー製はちょっと
不具合が出やすい感じですね

DS382(134).jpg
あの大雪を乗り越えてのオイル交換な事も有り、ちょっと排出される
オイルがシャバシャバしてますね

DS382(135).jpg
鉄粉量は問題無し

DS382(140).jpg
オイルエレメントも交換のサイクルタイミングでしたので
取り外しです

DS382(137).jpg
部品を準備してオイル入替です

DS382(144).jpg
オイルを入れながら各部の目視点検なども

DS382(141).jpg
融雪が池状態になっていた箇所も多かったので、足廻りの
グリスアップも施行

DS382(142).jpg
やはり水分が少し出て来ましたね

DS382(145).jpg
ブレーキパットの減りによるブレーキフルード液レベルの低下が見られる
のに、室内警告灯が作動していない模様なので追加点検です

DS382(146).jpg
スイッチを外して導通確認など

DS382(147).jpg
電源は来ていましたので、球切れですかね~

DS382(149).jpg
スイッチ本体から、カラカラと音が出ていて??
分解して見たら振動のせいかバルブが抜けていた模様です

DS382(150).jpg
外れていたバルブを元に戻して警告作動チェックを行い修理完了

DS382(151).jpg
オルタネーターのベルトの張り具合も少し甘めになっていたので
再調整を行いキュルキュル音が出ないように

DS382(130).jpg
数年前に日本製のウォーターポンプに交換済みですが…
僅かにウォーターポンプ本体の点検口から滲みが出た形跡を見つけて
しまったので

DS382(153).jpg
冷却水の減りなどもチェックです
漏れと言う程の症状は見られませんが、寒暖差が激しい事なども
影響しているかもですね~
暫く様子を見て頂く事にして、春ごろに再チェックですかね~

DS382(65).jpg
サーモハウジングのボルト固着の残り2本を何とかする為に…
作業スペース確保でラジエーター取り外しです

DS382(67).jpg
ボルトが折れるとエンジンヘッドの修理が大変なので…

DS382(157).jpg
だいぶ作業時間が掛かりましたが…何とかボルトを3本とも折らずに
サーモハウジングの取り外し成功です
冷却水もメンテ不足が原因になるのですが、大事にならなくて良かったですね
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード