FC2ブログ

本日の作業

DS404(6).jpg
タイヤ交換などでお預かりさせて頂いたY様白ATミニの作業続きです
大雪を乗り越えたエンジンオイルを交換させて頂きます

DS404(7).jpg
鉄粉量は問題無しでしたが、排出されたオイルは距離の割には
やはり汚れてますね~

DS404(25).jpg
ドレンガスケットは新品交換

DS403(67).jpg
オイルエレメントも交換させて頂きます

DS403(72).jpg
グリーンラベルでしたので、漏れ無し状態でしたね

DS403(71).jpg
ATは高圧になりますのでカートリッジ式になりますが、良いシールが
無くなってしまったので慎重に作業させて頂きます

DS404(29).jpg
エレメントも交換してエンジンオイル注入中です

DS404(30).jpg
ロッカーカバーのボルトにオイル滲みが見られたので増し締めなど

DS403(73).jpg
オイル交換完了したので作業で汚れたエンジンルームの洗浄作業を
行い

DS404(32).jpg
何回かに分けてオイルエレメント部からの漏れが出て来ないか
確認作業をさせて頂きます

DS403(76).jpg
サビサビで点灯しない症状が出ていたフロントウィンカーも
左右とも新品交換させて頂きます

DS403(77).jpg
そのまま組むと、また同じ症状が直ぐに出て来ると思われますので

DS403(34).jpg
ちょうど在庫を切らしていた1液ウレタン系スプレーなども再入荷した
事も有り

DS403(78).jpg
脱脂してからウィンカーの内部金属部品をサビ防止で塗装中

DS404(1).jpg
表も裏もスプレーして、少しでも耐久性が上がる様に対策中

DS404(2).jpg
ガラスウィンカータイプは配線などが付属しませんので新品コードに
英国製端子をハンダ付けして組み付け準備など

DS404(5).jpg
ウィンカーの取付前の下準備完了ですね

DS404(36).jpg
固定方法も今までのボルト・ナット方式ではメンテナンス性が非常に
悪いので、BG製の専用プレートを使用させて頂きます

DS404(37).jpg
10年前とかの商品と比べるとカバーゴムの品質なども非常に
落ちてますので…コーキングガンなども用意して水気が入らない様
に組み付けします

DS404(38).jpg
専用のプレートを使用した事も有り、キレイに面が出た状態で
取付出来てますね♪

DS404(39).jpg
専用のアースポイントも有るので平端子にてボディアースも確保して

DS404(42).jpg
クラックが入りやすいポイントを中心にコーキングも施行しました

DS404(44).jpg
アンバーガラスにイングランドの刻印など、プラ製と比べると耐久性など
は落ちますが佇まいは良いんですよね~

DS404(47).jpg
ハザードやウィンカーを入れて、キッチリと動作する事を確認して
ウィンカー修理完了です

DS403(85).jpg
フルード残量レベルが低下すると警告ランプが点灯する機能付きの
キャップですが、分解清掃でリペアして見るも動作がちょっと安定して
いませんでしたので…

DS404(14).jpg
手持ちの中古パーツの方をオーバーホールして取付させて頂きますね
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード