fc2ブログ

本日の作業

DS650(2).jpg
ミニのボディサビ修理の続きです
全部直したつもりでしたが…室内のクォーターガラスの下部にサビが
出ている事に気が付き

DS650(3).jpg
開閉出来ないタイプのクォーターガラス廻りで内側のみサビが発生するのは非常に
珍しいので発見が遅れました
ゴムを切らずにクォーターガラスを外したのは初めてかも~

DS650(5).jpg
とりあえずツンツンしてみると大穴に発展して行きましたので(泣))

DS650(6).jpg
サビ部分よりも大き目にカットして溶接可能な生きてる鉄板の所まで
ボディカット中

DS650(7).jpg
ボディ外側にはサビは無い模様なので、室内側の修理だけで大丈夫そうですね~

DS650(9).jpg
さすがにこの箇所の補修パネルは持っていませんので、平板状のボンデ鋼板を
カットしてトンカチで整形してのパネル作り

DS650(11).jpg
カットパネル製作完了したので裏面にサビ止めでジンク加工を施してから

DS650(130).jpg
電気が流せるように溶接個所の被膜を落としてセッティング中

DS650(132).jpg
溶接するとパネルが歪むので数か所先に点付け溶接してから

DS650(133).jpg
クォーターガラスが装着される部分を純正同等にスポット溶接して行きます

DS650(134).jpg
スポット溶接完了したので

DS650(135).jpg
少し大き目に製作したパネル部分をボディ外側の純正パネルに沿って
カットして

DS650(139).jpg
ウェザーストリップゴムのハマる箇所の肉厚も純正と同じ状態に
出来ましたね♪

DS650(136).jpg
室内側も点付けでグルっと一周溶接を行い、サンディングして表面を整えます

DS650(141).jpg
さすがに溶接だけでキッチリ形を出せる程の腕前は持ち合わせて無いので(笑)
軽くパテも入れて室内のサビ部分の補修修理も無事に完了ですかね~
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード