FC2ブログ

本日の作業

DSCN2531(1).jpg
F様白ミニの追加整備をご依頼頂いたのでさっそく修理開始です
僅かづつですが冷却水漏れが出ているエンジンヘッド水温センサー
取り出し口部分を強化します

DSCN2531(3).jpg
今まで装着していたアダプターを取り外して、同じメーカーの品ですが
通常はココには使用しないタイプのアダプターを対策で取り付けする為に
専用サイズのタップでねじ山を製作していきます

DSCN2531(14).jpg
真鍮製で肉厚があるタイプなので高温になるヘッド部分でも耐えてくれます
とりあえず交換前の冷却水を使用して高圧テストも行いましたが結果はOKでした

DSCN2531(16).jpg
薄まっていた冷却水を抜いてウォーターラインの洗浄中です

DSCN2531(17).jpg
新しい冷却水を注入してエアー抜き作業中です
あと、例のブッシュは必要が無さそうな感じで先端部分の部品のみの交換でガタも
無くなり軽く試運転を行った所では良い感じですよ♪
まだゴロゴロ音はしていますが…

DSCN2531(6).jpg
最近はめっきり見かける機会も無くなった(笑)初期型プラ製ダイヤル付きの
スパックスショックアブソーバーです
15年位前までは主流のショックでしたので、装着していた経験のあるミニ乗りの
方も多いと思います

DSCN2531(10).jpg
ショックも消耗品なので完全に死亡している状態のスパックスから
KYB製の日本製ショックロングストロークタイプに交換です

DSCN2531(8).jpg
両方のショックを手で動かしてみましたが、明らかに乗り心地が向上するのが
はっきりと分かってしまう位の差がありますね

DSCN2531(11).jpg
フロント&リヤ両方とも交換させて頂きます

DSCN2531(12).jpg
リヤ側は燃料タンクの脱着なども伴うので少しだけですが面倒ですね

DSCN2531(13).jpg
全てのショックを仮組みしてから、1Gの加重を掛けた状態で本締めして
ショック交換作業が完成です
オーナー様に試運転して頂きましたが、明らかな違いを感じて頂けたのと
コイルスプリングの良い部分が引きたったフィーリングに変化していると
思いますよ☆

DSCN2531(18).jpg
エンジンオイル&オイルエレメント交換でご来店のI様BRGミニです

DSCN2531(19).jpg
134a型のコンプレッサーはまだ何とか新品入手も可能だと思いますので
酷くなったら対策が必要になりそうですね

DSCN2531(20).jpg
クラシックミニマガジンの最新号が入荷しました♪
ミニジャックなどの記事がカラーで満載ですよ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード