FC2ブログ

本日の作業

DSCN3615(1).jpg
タイヤ交換でお預かり中のT様タヒチミニのボディ汚れが酷いので
納車前に洗車です

DSCN3615(2).jpg
泥の付着が酷いのでしっかりと洗浄中

DSCN3615(3).jpg
洗車を行い乾燥中ですね

DSCN3615(5).jpg
旅に出ていたK様青ミニも戻って来ましたので復元作業を開始します

DSCN3615(8).jpg
フェンダー内のダクトの位置修正の為にタイヤを外して組み込みです

DSCN3615(9).jpg
タイヤ脱着のついでに足廻りグリースアップやスタビライザーの給油なども
同時進行で作業中です

DSCN3615(10).jpg
復元作業とついでのタイヤ入れ替え作業が完成ですね

DSCN3615(4).jpg
小分けでの販売をお願いしていたステンレス製削り出しアダプターが
入荷しました
さすがのクォリティで切削時の粉を清掃するだけで使用出来そうですね♪

DSCN3615(21).jpg
サーキット走行前にオイルクーラーの一部中古品を使用したフィッティング
部分を交換して安心して攻めれるように

DSCN3615(22).jpg
両先端のアダプターを交換です

DSCN3615(23).jpg
やはりエンド部分は真鍮かステンレスが安心できる気がしますね

DSCN3615(24).jpg
AN8サイズのアダプターを個別で販売して頂いたので交換作業開始です

DSCN3615(28).jpg
オイルの滲みも消えて安心ですね☆

DSCN3615(25).jpg
作業中に念の為にバッテリーアースを外していたのですが…
バッテリー固定用のステーが無い???

DSCN3615(26).jpg
納車時には装着した気がするのですが…
とりあえず危険な状態なので手持ちのステーで固定させて頂きました

DSCN3615(27).jpg
コッチはオーナー様が発見されたフロントタイヤのサイドウォール部分に
入った亀裂です
タイヤの劣化では無い感じで鋭利な刃物で傷を付けたような感じですね
日曜日のサーキット走行…どうしましょうかね~

DSCN3615(29).jpg
ずいぶん前から倉庫内で捜索してたオルタネーターのカバーがようやく発掘
されたので再使用可能なようにリペア作業中です
たしか未装着だったのはI様でしたかね

DSCN3615(11).jpg
オイル漏れ対策中の998エンジンの作業続きです
全部の組み合わせを試しましたが…

DSCN3615(12).jpg
結局、英国から取り寄せした純正よりも厚みが増したSP品でないと
希望する数値には来ませんでしたね
内部ブッシュ交換なら必要が無さそうですが、色々と難しいですね

DSCN3615(13).jpg
カバー類も洗浄&乾燥させて塗装中

DSCN3615(14).jpg
オイル漏れ対策に必要なガスケットです
この材質の物を入手する為に英国まで直接発注しています

DSCN3615(16).jpg
過去に誰かの手が入っているみたいで全てのチェーンカバーボルトの
修正作業が必要になりましたが無事に組み付け完了ですね

DSCN3615(19).jpg
ココから先は仕様が決定しないと無駄になるので、一応エンジンオイル漏れ
対策が完了でしょうかね~

DSCN3615(20).jpg
純正状態のタペットチェストカバーからをやめてインジェクションやキャブクーパー
と同じ両サイドでブローバイの処理を行うように変更を施しました
今の所は使用する予定は未定なんですが試せる時が楽しみですね☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード