FC2ブログ

本日の作業

DSCN3827(78).jpg
オイル漏れ修理作業の続きです

DSCN3827(79).jpg
1番の原因はココみたいですね
クリアランスが広がってオイルシールより先端の方から噴出して
いた感じですね

DSCN3827(80).jpg
オーナー様DIYにてエンジン丸ごと洗浄中です♪

DSCN3827(81).jpg
サイドブレーキの効き具合不良で点検中

DSCN3827(82).jpg
古い車なのでワイヤーが限界近くまで伸びていた事が原因ですね
次はワイヤー丸ごと交換になりそうです

DSCN3827(83).jpg
室内にあま~い香りがしたのでヒーターも外して点検が必要です

DSCN3827(84).jpg
クーラーレス車なのでサクッと外して

DSCN3827(87).jpg
ヒーターコアを取り外して中の状態を確認します

DSCN3827(86).jpg
対策のプレートは装着済みですが下側から漏れていましたので要交換ですね

DSCN3827(89).jpg
バルクヘッド廻りにサビが出ていましたのでサビチェンジャーを塗布して
サビの進行を抑えます

DSCN3827(90).jpg
洗浄したエンジンからミッションを取り外してオーナー様の確認作業中です
ファイナルギヤの歯数などを確認していきます

DSCN3827(93).jpg
取り外した1000ccノーマルヘッドに1300のノーマルバルブを置いてサイズの
違いを比べてみました
1300のエキゾーストバルブのサイズと1000のインテークバルブのサイズが
同じ位ですね

DSCN3827(94).jpg
モーターサイクルオイルの効能なのかミッション内部は非常に綺麗な状態を
保っていますね~
若干デフ廻りのガタが多めな気がしますが…ご予算的には見なかった事に
なりそうですかね~

DSCN3827(96).jpg
高価なメタルガスケットが装着されていました
2枚仕様だったので一枚抜いて組んであったのかも知れないですね

DSCN3827(97).jpg
ロッカーアームの数箇所に段付きが僅かですが見られましたので中古品に差し替えか
ローラー化やハイリフト化など悩みどころですね

DSCN3827(102).jpg
エンジンヘッドの状態も確認の為に分解です

DSCN3827(103).jpg
ステムシールが劣化で硬化していて効いていない状態でしたのでオイル下がりが
始まっていたみたいです

DSCN3827(104).jpg
全てのねじ山を清掃中

DSCN3827(105).jpg
1000はココのねじ山が水路と貫通しているのでしっかりとねじ山を再生して
漏れが出ないようにしていきます
バルブガイドもガタが見られましたので逆にシール交換のみで組んだ方が
予算的には良さそうな感じですね~

DSCN3827(98).jpg
タイヤ入れ替えでご来店のI様BRGミニです

DSCN3827(99).jpg
無事にこのミニでの初ウィンターシーズンをクリアですね

DSCN3827(100).jpg
グリスアップや車高調整を行いタイヤ入れ替え中

DSCN3827(101).jpg
オーナー様のご希望でペタペタにして作業完了です

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード