FC2ブログ

本日の作業

DSCN1499(1).jpg
何故、事前に測定した数値よりもクリアランスが狭くなってしまったのかの
原因が判明です
すっかり忘れていましたがK様のFフレームがインジェク用では無いですよね~
たった数センチですが影響は大きい模様です(泣)

DSCN1499(2).jpg
何故かご来店中のオーナー様にもDIYのお仕事を発注です(笑)

DSCN1499(3).jpg
アンダーガードの洗浄をして頂きました♪

DSCN1499(4).jpg
オーナー様が昨夜F様家より略奪お借りして来たスロットル関連の部品と
スポーツタイプのエアクリーナー他ですね

DSCN1499(7).jpg
ようやくエアクリーナーも装着出来ましたのでエンジンを掛けて冷却系統の
エアー抜き他を行えます

DSCN1499(11).jpg
昨日の状態よりは毒ガスレベルは下がっている感じですが…
動いてはいますが先は厳しい感じでしょうか

DSCN1499(14).jpg
持っている測定計器をフル活用してデータの収集を行います

DSCN1499(16).jpg
バキューム値と点火時期が基準を大きく外れてしまうみたいです

DSCN1499(17).jpg
初期型スロットルで長年の眠りについていたパーツなのとスロットル系統の
信号が怪しいので念の為にお借りして来られたスロットルに差し替えて検証を
続けて見る事に

DSCN1499(18).jpg
排気ガス濃度を測定しているセンサーの数値も固着していてフォルトデータが
消えなかったので新品交換を行いました

DSCN1499(19).jpg
インマニに吹き返しの痕跡が見られますね~

DSCN1499(20).jpg
とりあえずキーONのみで始動可能になり動かせるようになったので車両を
移動してガス濃度の検査を行います

DSCN1499(21).jpg
工場内で死ねるレベルの毒ガスを吐き出し中(泣)

DSCN1499(24).jpg
ECU内部のフルリセットを行う為に診断機を接続してフォルトデータ消去&
リセット作業中です

DSCN1499(22).jpg
やはりこのレベルのハイカム装着車ではギリギリ動くようには出来ましたが
走らせるレベルは難しそうですね~
無理レベルが64度は確定していますので63度のオーバーラップでは制御範囲に
収まらないみたいです
28度~37度位は問題が出ませんが53度で限界なのかも知れませんね~

DSCN1499(26).jpg
選択肢♪
①店内に転がっている黒い箱装着でALLクリア
②この3日間の事は忘れて元に戻す
③トリガー制御でのSU戻し
④トリガー+何故かSUが増殖する(笑)
⑤オーバーラップを小さくしてインジェク化
etc…
一晩寝ながら悩んで頂きましょうかね~

DSCN1499(25).jpg
Y様BRGミニのシートベルトが行ってはいけない境界線を越えてしまった模様で
長さが足りなくなる出来事が…
初めて見たトラブルでしたが、どうやって黒丸を超えて下がったのか不明な位の
クリアランスで何とかリカバリー出来て良かったですね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード