FC2ブログ

本日の作業

DSCN2933(78).jpg
朝一番で昨日のうちに搬送されて作業スペースまで移動が完了していたカントリーマンの
鈑金修理作業の下準備に出かけました

DSCN2933(82).jpg
溶接可能な状態まで作業を行い溶接修理をお願いして店舗まで戻ります

DSCN2933(108).jpg
夕方に作業完了のご連絡を頂き、もう一度出張ですね
強度的に心配だったサイドパネルとの接合もして頂き簡易補修修理が完了ですね
見た目で割れていた上側の他にも亀裂箇所があったみたいでギリギリの状態だった模様です

DSCN2933(110).jpg
何とか新品ブッシュにて組み付けも出来ましたので、追加オーダーをして頂いた
フロントの鈑金塗装が完了したら試運転を行い異音のチェックを行います
久しぶりにリフトで作業を行いましたが、床での作業と比べて非常に疲労度が少なく
欲しくなりますね~

DSCN2933(92).jpg
外側塗装面の総剥離作業が行われていた白ミニにもサフェが入っていました

DSCN2933(93).jpg
廃棄予定の長物用マフラーから再使用するパーツを取り出します

DSCN2933(94).jpg
オーナー様からご要望をお聞きしているサイクロン等を確保ですね

DSCN2933(95).jpg
中古品の劣化したバケットシートですが、再使用出来ないか分解して見る事に

DSCN2933(96).jpg
英国にて接着されているスポンジがボロボロとこぼれて来ます

DSCN2933(97).jpg
表皮を外して骨組みの確認中

DSCN2933(101).jpg
丸ごと洗浄して天日干しですね

DSCN2933(99).jpg
ファブリックなので再使用が難しそうですが丸洗い中

DSCN2933(100).jpg
バケツに洗剤を入れて手洗いでの洗濯も行います

DSCN2933(102).jpg
ちょっと見た目がオバケちっくですが(笑)天日干し

DSCN2933(104).jpg
鉄パイプ部分が体に当たる状態でしたので特殊なスポンジにてシート内部を形成して
いきます

DSCN2933(105).jpg
裏側完成

DSCN2933(106).jpg
表面&サイドのパイプなども全て包みました

DSCN2933(107).jpg
乾燥させた表皮を被せながらスポンジ増しを行い張り具合の調整です
やはりビニールレザーと違い再使用には向いていない素材ですので、ミシンなどの作業が
必要になりそうですね~

DSCN2933(103).jpg
MK-Ⅲ仕様などにオススメなブラック穴空きグリルが入荷です☆
メーカー在庫ラス1だったらしく作りが微妙な箇所も有りますが、なかなかお目に掛かれない
タイプの新品グリルなので早い物勝ちかもですね♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード