FC2ブログ

本日の作業

DSCN6567(18).jpg
連日の猛暑で工場内温度も40度を連日超える状態で何もする気が起きず…ですね~

DSCN6567(22).jpg
後日取り付け予定だったS様緑ミニへのワイパーコントロールキット取り付けを
先に進めさせて頂きます

DSCN6567(23).jpg
必要な分以外の配線をカットしてハンダ付けを行いカプラー側の加工を行っていきます

DSCN6567(24).jpg
車両ハーネスに割り込みさせるのですが、レバー側のみ加工で取り付けを行い
車体側のハーネスは加工せずですね
何かトラブルが発生した場合に安く修理可能な方で取り付けの為ですね♪

DSCN6567(26).jpg
何処か適当に設置との事でしたのでシガー電源横に設置させて頂きました

DSCN6567(20).jpg
フルレストアを行った白ミニですが、今日の様な猛暑の昼間でもクーラーの効き具合が
バッチリな模様ですので蓄積したデータを元に改良を加えて行った結果が出て来たみたいですね
初期型仕様の自家用ミニも早めに同様の改良を加えないと(笑)ですね~

DSCN6567(2).jpg
SPLラジエーターのご紹介です☆
まずはハンダなどの入り具合が見れる様に防錆塗装前の貴重な写真からご紹介です
コア部分に補強プレートが装着されていたりで従来のラジエーターでの弱い部分は全て
対策が施されています

DSCN6567(1).jpg
国内の職人の手により1品づつ手作りで製作されたスペシャルバージョンのラジエーターです
通常はアッパー&ロワータンクは再使用される事が多いのですが、この商品は上下タンクも含め
職人の技により完全ワンオフにて製作されています

DSCN6567(14).jpg
ドレンプラグやファンスイッチ部なども日本製の高級素材にて組み上げられています

DSCN6567(12).jpg
ラジエーターキャップなども日本製品を採用

DSCN6567(13).jpg
ファンシュラウドゴム固定用に当店にて製作したプレートを装備させてゴムがきっちりと
固定可能な状態に

DSCN6567(17).jpg
防錆用の塗装も特殊な塗料を使用してマット仕上げを採用
通常で市場に出回っているラジエーターと比較すると高価な商品ですが、日本の職人技を
駆使して製作された高性能ラジエーターになりますので、クーラー全開で毎日を走られる
チューニング車などには非常にオススメな商品ですね☆
大量生産品と違い1品づつの製作品になりますので、当店で取り付けまで施行可能な方のみ
への販売とさせて頂きます

先行して取り付けさせて頂いた純正改タイプの同コア採用品は先日の灼熱地獄の様なサーキット
走行でも問題無く数ヶ月のテストが終了ですね
このまま1年ほど経過を見て行きますが、現状ではベストに近い性能を発揮していますので、
水温管理の難しいキャブレター車にも特にオススメな商品になりますよ♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード