FC2ブログ

本日の作業

DS093(51).jpg
ナラシ継続中のT様紺白ミニですが、オイル漏れが有るかもとの事でご来店

DS093(53).jpg
アンダーガードに少しオイルが付着しています

DS093(54).jpg
目視点検では漏れ箇所は無さそうな感じですが、先日オイルエレメントを交換させて
頂いていますので怪しいのはエレメント付近ですかね~

DS093(57).jpg
増し締めを少し行い、エンジンも強制冷却して油圧が高く掛かる状態でテストを
行って見ましたが今は漏れ無しですね

DS093(55).jpg
冷却水の状態も点検し、オイル漏れが現状では無い事を確認して作業終了ですね
オイルエレメントから僅かに漏れたか、前回の交換時のオイル清掃が少し足らなかった
かですかね~

DS093(58).jpg
バッテリー上がりでエンジン始動せずと冷却水漏れ大との事でご来店の白ミニです
数年前に一度見させて頂いた事があるミニですね

DS093(60).jpg
ラジエーターキャップ部からは冷却水が見えません

DS093(61).jpg
キャップも経年劣化でひび割れ多数

DS093(62).jpg
エンジンを掛けていない状態でも漏れた冷却水がどんどん出て来ます

DS093(65).jpg
本当はホース類も交換してちゃんと修理がおススメですが、ご予算の都合により
現状でダメな箇所のみ修理していきます

DS093(67).jpg
エンジン&ラジエーター内部の洗浄中

DS093(69).jpg
室内ヒーター側も単体で洗浄を行い詰まりなどが見られないか確認していきます

DS093(70).jpg
バッテリーは何処かで交換履歴がある感じで端子の向きが逆の物が装着されて
いますね~

DS093(71).jpg
最低限のパーツ交換での作業になりそうなので老朽化しているホースなどに負荷を
なるべく掛けないように作業を進めていきます

DS093(72).jpg
17年以上は経過していますので…

DS093(73).jpg
ファンブレードなども痛みは見えますが、今回は見送りですね

DS093(74).jpg
一番酷い漏れ箇所のウォーターポンプまで到達です

DS093(76).jpg
内部シール破損で漏れた痕跡がクッキリと出ていますね

DS093(77).jpg
エンジンブロック側はきれいな状態を保っていましたので、あとはウォーターポンプを
交換して他の箇所からの漏れが出ない事を祈るしかないですね…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード