FC2ブログ

本日の作業

DS104(86).jpg
M様ミニのワイパーが自動で停止位置に戻らない症状の修理開始です
症状からスイッチ破損と思われますので、この状態でスイッチ交換で
OKなんですが…

DS104(87).jpg
ワイパーの動きやスピードも怪しい感じでしたので

DS104(89).jpg
手間は増えますがワイパーモーターを完全に外してモーターの点検も
同時に行います

DS104(90).jpg
新車時から未分解と思われグリースも固形になりつつな感じですので分解して
古いグリースを取り除き上質なグリスと入れ替えなど

DS104(91).jpg
カバーなども洗浄&研磨してアースポイントなども修正です
ワイヤーも清掃&給油を行い老朽化しているモーターの性能を
少しでも出せる状態にメンテナンスですね

DS104(92).jpg
メンテナンスとスイッチ交換を行ったワイパーモーターを装着です

DS104(93).jpg
ピボット部分は今回触れなかったので、何処まで性能が復帰するか心配でしたが
かなりのパワーアップとスピードの向上が見られましたのでメンテを行って正解
でしたね
もちろんオートリターンストップ機能も復活です♪

DS104(112).jpg
念の為にチェックしましたが、オーナー様がDIYで足廻りのグリスアップはキッチリと
施行されている模様ですね

DS104(116).jpg
全体的に優秀な状態でしたので、今回の予定に無い部分はコレの劣化が
片側あっただけで済みそうですね

DS104(119).jpg
スペアタイヤのエアー調整

DS104(118).jpg
残りの4本も全て調整

DS104(121).jpg
エアー圧を合わせ確認しましたが…

DS104(122).jpg
ちょっと足りませんでしたので調整を行います

DS104(120).jpg
前後のバランスを見ながらセッティングを行い確認作業をしながらまとめて行きます
とりあえず最低限の作業は終了したので、後は予約が取れてから続きですね

DS104(102).jpg
お預かり中の紺白ミニのオイル滲み修理にGOサインを頂きましたので作業再開です

DS104(103).jpg
ロッカーカバーのブッシュも劣化してカチカチになっていました

DS104(104).jpg
コルクガスケットも経年劣化で厚みが半分以下でしたね
ロッカーカバーも汚れが蓄積されていますので古いガスケットを除去してから
洗浄していきます

DS104(105).jpg
タペットクリアランスも広がり気味な打音が出ていましたので、同時作業でクリアランスを
適正な値へ調整が必要ですね

DS104(106).jpg
洗浄が終了したアルミロッカーカバーを乾燥中

DS104(108).jpg
全体的に0.5ほど基準値よりも広がっていましたのでクリアランスを調整していきます

DS104(109).jpg
クリアランス過大なまま乗り続けるとバルブを強く叩く感じになる為に
ロッカーアームにも凹みなどの損傷が出たりしますので、打音が聞こえる
状態はあまり長く放置しない方が良いです

DS104(110).jpg
前回の交換時には無かった高密度の日本製コルクガスケットを使用して修理させて
頂きます

DS104(113).jpg
洗浄したロッカーカバーにコルクを装着していきます

DS104(114).jpg
エンジンにロッカーカバーを組んで作業終了ですね
エンジンを始動させてアイドリング状態でのタペット音が静かになった事を確認して
完成です♪

DS104(96).jpg
これで今回の予定作業分は完了したので、融雪などで汚れが酷いボディの
洗浄です

DS104(99).jpg
この時期は洗車が1番ツライ作業ですね

DS104(101).jpg
ホイールのブレーキダストなども洗浄して、撥水コーティングを施行して紺白ミニの
納車準備も完了しました☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード